まざあ・ぐうす

シーフードのドリア:1100円

まざあ・ぐうすセピア色の空間で味わう、手作りのあたたかな一皿

まざあ・ぐうすあつあつのドリアやグラタンに心もほっこりするだろう

まざあ・ぐうす椅子の背もたれにはうさぎが!

「吉祥寺」駅北口側の繁華街、「コピス吉祥寺」の西側の飲食店エリアにある「まざあ・ぐうす」は、店の入れ替わりが激しいこの界隈で、30年以上もの間愛されてきたお店。ランチタイムにはパスタ、ドリア、グラタンを主に提供しており、丁寧に作りこまれた品々はどれも美味しいと評判だ。店があるのは地下1階。細い階段を下りて左手側にドアがあり、その先には“別世界”が広がっている。セピア色の椅子とテーブル、それを照らす優しい電球の灯り。「お客さんのためっていうよりも、自分が気持ちよく仕事をしたくて、こんな店になっちゃった」と笑うのはマスターの塚原さん。オーディオも好きということで、カウンターの奥には巨大なスピーカーが鎮座し良い音を鳴らしている。昼間はピアノ、夜はジャズが基本ということだ。「シーフードのドリア」はランチタイムの定番人気。グツグツの状態で提供されるので、熱さと闘いながら口に含むのがまた楽しい。お客さんは何十年と通う常連さんが中心となっているが、最近は若い人も増えているのだそう。「せっかく若い人も来てくれているから、もうこんな歳だけど、なんか面白いこともやろうと思って」と笑うマスターが印象的だ。この店主と、それを支える奥様の笑顔があるからこそ、この「まざあ・ぐうす」は輝いているのだろう。吉祥寺であたたかな一皿を味わいたい時には、「まざあ・ぐうす」の名を思い出してほしい。

まざあ・ぐうす

いいね!ポイント

まざあ・ぐうす半世紀前の名品スピーカー「ALTEC CRESCENDO 605B」
まざあ・ぐうすクラシック音楽が流れる落ち着いた雰囲気

まざあ・ぐうす
所在地:東京都武蔵野市吉祥寺本町1-8-14  マルコポーロビル地下1F
電話番号:0422-21-3035
営業時間:11:00~23:00(L.O.22:30)
定休日:無休
https://mgoose.exblog.jp/