本格イタリアンと自然派ワインを味わえる

biodinamico(ビオディナミコ)

2009(平成21)年にオープンし、2018(平成30)年にリニューアルした、本格イタリアンを味わえる隠れ家的な雰囲気のお店。イタリアで修業を積んだシェフが本場仕込みの料理を振る舞ってくれるとあって、お店はいつも賑わっている。ランチの定番メニューは、老舗の製麺所「浅草開化楼」の低加水「パスタフレスカ(生麺)」を用いた「トスカーナの辛~いトマトソース」だ。歯ぎれがよく食べ応えのあるパスタに、厳選したトマトを用いたソースが絡まり大満足の一皿に仕上がっている。一緒についてくる「人参サラダ」で後味がさっぱり。オリジナルパテの付いた自家製パンはおかわり自由になっている。

biodinamico(ビオディナミコ)
biodinamico(ビオディナミコ)

ディナータイムでは、アラカルトメニューが楽しめる。トスカーナ風にアレンジした「クセになるモツ煮込み」や、タコとジャガイモを煮込んだ「名物!たこジャガ」、一羽まるごとローストした「丸鶏焼いちゃいましたピタサンド付き」など、人気メニューは多い。さらに、一品ごとにペアリングされたナチュラルワインをメニュー表で確認することができる仕掛けもあるので、きっと料理にピッタリの銘柄と出合うことができるだろう。

biodinamico(ビオディナミコ)
biodinamico(ビオディナミコ)

店内にはテーブル席とソファ席がずらりと並ぶ。デニム生地であしらった椅子は、高級感の中にナチュラルな雰囲気を演出。広々とした空間なので居心地の良さがある。子ども連れのお客さまには、8名まで入れる個室が用意されているので、ファミリーで素敵な記念日を祝うこともできる。

biodinamico(ビオディナミコ)
biodinamico(ビオディナミコ)

自社ワイナリー「グレープリパブリック」のワインはとても評判がよく、インターネットのほか、人気銘柄は店内で購入することもできる。山形県産のぶどうを100%使用した「Bianco 2018」は様々なぶどう品種を用いて造ったナチュラルワインで特に人気が高い。食事の時に好みのワインを見つけたら、自宅用に買って帰るのもよさそうだ。

biodinamico(ビオディナミコ)
biodinamico(ビオディナミコ)

料理とサービスに定評のある同店には固定ファンが多く、お店のグッズ商品も人気。スタッフが使っているデニム生地のエプロンは、店内で同じものが販売されている。プロ仕様のエプロンをつけて自宅の料理を頑張ってみるのも楽しそう。

biodinamico(ビオディナミコ)
所在地:東京都渋谷区神南1-19-14 クリスタルポイントビル3F
電話番号:03-3462-6277
営業時間:11:30~14:30(L.O.14:00)、17:30~22:30(L.O.21:30)
http://www.bio-dinamico.com/

詳細地図