京王線沿線でショッピング・レジャーを楽しむ、ファミリーの休日に密着

image
image

京王線の「つつじヶ丘」駅は、便利なアクセスを利用して、都心でのショッピングも郊外でのレジャーも思う存分に満喫することができます。そんなつつじヶ丘エリアに暮らすファミリーの、休日の過ごし方をご紹介します。

時計

8:30

起床、お出かけの準備

image
image

今日は息子が楽しみにしていた、家族みんなで「よみうりランド」に遊びに行く日。朝ごはんを食べたら早速お出かけの準備。

時計

10:00

電車に乗って「よみうりランド」へ

「よみうりランド」
「よみうりランド」

「つつじヶ丘」駅から電車で「京王よみうりランド」駅へ。家から最寄り駅まで徒歩2分、電車で15分程度の距離で、気軽に遊びに来ることができるので、よく遊びに来ている。京王線の沿線にはその他にもレジャー施設が多く、動物と触れ合える「多摩動物公園」、サッカー観戦を楽しめる「味の素スタジアム」、ショッピングを楽しめる「三井アウトレットパーク 多摩南大沢」など、多彩なスポットが充実しており、休日の楽しみが多いのがうれしい。

時計

10:30

「グッジョバ!! 」で楽しみながらモノづくり体験

「よみうりランド」
「よみうりランド」

「よみうりランド」には遊園地やプール、バーベキューなど種類豊富なスポットがあって1年中楽しむことができる。今日は楽しみながらものづくりを学べる「グッジョバ!! 」へ。

時計

17:00

「調布」駅に立ち寄って夕食を食べて帰ることに

「調布PARCO」
「調布PARCO」

たっぷり楽しんで遊園地を後に。せっかくなので夕食も外食して帰ろうということになり、途中の「調布」駅で途中下車。夕食の時間まではまだ少し余裕がありそうなので、「パルコ 調布店」に立ち寄ってウィンドウショッピング。

時計

19:00

「調布」駅近くのお気に入りのお店で夕食

image
image

「調布」駅近くにあるお気に入りのお店に、ぎりぎり空きがあって入ることができた。周辺には飲食店が多いので、特別な日やお出かけついでに立ち寄って食事をすることも多い。また、周辺には映画館の「トリエ京王調布」、天文イベントなどが開催されている「国立天文台」など、親子で楽しめるスポットも多いので、今日のように食事だけしに来る以外にも、1日中いても楽しむこともできる。ふらっと行ける距離にいろいろ揃っている「調布」駅がある点も、生活をより楽しくしてくれているポイント。

時計

21:00

「つつじヶ丘」駅についたら、明日の朝食を購入

「つつじヶ丘」駅
「つつじヶ丘」駅

「つつじヶ丘」駅に着いたら、改札目の前にある「京王ストアエクスプレス つつじヶ丘店」で明日の朝食を購入。家が駅から遠いと、ここからまた歩きやタクシーなどで帰らなくてはいけないが、駅を出てたったの2分で帰ることができるので、駅に着いたらもう家に着いたようなもの。この駅近の生活を知ってしまうと、もう駅から遠くには住めないなといつも思う。

<一言>

家から徒歩2分で駅に行くことができるのは、いろいろな面で本当に助かります。忙しい朝も少しゆっくりできますし、電車に合わせて家を出るなど、時間を調整をしやすいのもうれしいです。「つつじヶ丘」駅は急行や快速も停車するので、それも合わせて都心へもスピーディにアクセスすることができます。