東京湾の非日常を愉しむクルーズレストラン

ザ・クルーズクラブ東京

レストランとクルーザーで特別な時間を演出してくれるのが、1990(平成2)年に創業した、運河沿いに自社の桟橋を持つ「ザ・クルーズクラブ東京」だ。クルーザーが停泊する場所は、「品川イーストシティタワー」から運河を挟んで向かい側にある。多彩なプランが用意されているので、記念日をお祝いしたり、知人や親戚が遊びに来た時の特別な時間を提供したりと、いろいろ活躍してくれそうだ。

「レインボーブリッジ」の下を通過
「レインボーブリッジ」の下を通過

食事の場所は、吹き抜けの天井がエレガントな空間を演出するクラブハウスでゆっくり食事を楽しんだあとに「ナイトクルーズ」を楽しむも良し。船上で景色を眺めながら食事を楽しむも良し。シーンに合わせて陸上にあるクラブハウスか船上のどちらかを選ぶことができる。

夜は幻想的な景色を眺めながら
夜は幻想的な景色を眺めながら

料理は、フレンチの世界で腕を磨いた総料理長が厳選食材を用いて丁寧に調理したスペシャリティフレンチ。色彩豊かで美しい盛り付けの料理は感動もので、五感をフルに使って味わうべき逸品の数々が運ばれてくる。

コース料理の一例
コース料理の一例

船上での食事も、船内の厨房で調理された作りたてを提供。本格フレンチのコース料理を、360度に広がる大パノラマの景色の中、じっくりと味わうことができる。昼は見晴らしがいいので、夜とは違い、東京湾の姿をしっかりと目に焼き付けることができる。

昼も夜とはまた違った楽しみができる
昼も夜とはまた違った楽しみができる

ディナーでは、昼と違ってロマンチックな空間に。桟橋を出てしばらくすると見えてくる「レインボーブリッジ」は感動的とのこと。運航コースは3つあるので、その時々で違った景色を楽しむこともできる。羽田空港方面コースでは、実際に「羽田空港」の近くまで進み、目の前を飛行機が離着陸する迫力のある様子を楽しめるそうだ。

クラブハウス
クラブハウス

週末や祝日のみ、食事無しで東京湾の周遊を楽しめるプラン「アフタヌーンクルーズ」があり、14時ころから約45分間のお台場方面への旅を楽しめる。非日常の優雅な時間を過ごし、心をリラックスするのもよいだろう。

ザ・クルーズクラブ東京
所在地:東京都品川区東品川2-3-16 シーフォートスクエア1F
電話番号:03-3450-4300
https://cctokyo.co.jp/

詳細地図