魚市場のようなお店!新鮮な魚介をイタリアンスタイルで味わえる

ボガマリ クチーナ マリナーラ

メニューは無く、新鮮な魚介類の中から気分に合った食材を選べる
メニューは無く、新鮮な魚介類の中から気分に合った食材を選べる

シーフードレストラン「ボガマリ」は、日本全国の漁師さんや漁港から直送された魚介類を用いた料理を振る舞うお店だ。初めて訪れた人は、「当店にグランドメニューはありません」と言われて驚くかもしれない。実はこのお店、店内のショーケースに並ぶ新鮮な魚介類の中からお客が食材を選ぶシステムだ。炭焼きや煮物、パスタ、フリットなどイタリアの調理法で、シェフの手によってどんな食材でも自分好みの味に料理してもらえる。

その日のおすすめ、愛知の大アサリを用いたパスタ
その日のおすすめ、愛知の大アサリを用いたパスタ

何を選ぶか迷っても、スタッフがおすすめを教えてくれるので安心。この日は、ブロッコリーと自家製セミドライトマト、愛知から仕入れた大アサリを用いたパスタが店長の一押し。出てきた料理は、貝殻からパスタが溢れださんばかりの迫力ある盛り付け。アサリの歯ごたえとモチっとしたパスタの食感とが重なり充実した食べごたえ。大満足の一皿に仕上がっていた。

2人でも、大人数でも楽しめる
2人でも、大人数でも楽しめる

初めて訪れた時には、店長お勧めの「カルパッチョ」を味わってみよう。普通のお店なら一種類の魚しか使われないが、ボガマリのカルパッチョには5種の魚が用いられているので、様々な味を一皿で楽しめてしまう。その他、日替わりで十数種類の前菜小皿料理も美味しい。イタリア産を中心としたワインとの相性はぴったりだ。

お洒落だが、気取り過ぎない落ち着いた雰囲気の店内
お洒落だが、気取り過ぎない落ち着いた雰囲気の店内

店内は、船内をイメージした作りになっていて、木を基調とした落ち着いた雰囲気に包まれている。堅くなりすぎずカジュアルな空間なので、とてもリラックスして過ごせる。フレンドリーなスタッフが楽しい空間を演出してくれている。

外観
外観

東京メトロ「北参道」駅から徒歩1分の場所にある。マリンブルーのテントと外壁の木材とのバランスがとれた印象的な外観だ。平日はディナーだけだが、土日はランチもやっている。知人や家族と訪れたら盛り上がること間違いなさそうだ。

ボガマリ クチーナ マリナーラ
所在地:東京都渋谷区千駄ケ谷4丁目7−5 
電話番号:03-6721-1851
営業時間:11:30~15:00(LO14:00) 18:00~24:00(LO22:00)
定休日:日曜日
https://www.figo-ingordo.jp/bogamari

詳細地図