国際社会で生き抜く知識を身につける術を学ぶ 東京女子大学

1918(大正7)年創立の「東京女子大学」。英語名はTokyo Woman’s Christian University」とあるように、キリスト教精神に基づく学校。女子に高等教育を施すことを目的とした、リベラル・アーツ・カレッジとして創立された。創立100周年を記念して、専門性をもつ教養人として21世紀の人類・社会に貢献する女性を育てることを目指した「東京女子大学グランドビジョン」を作成。「人類・社会の問題解決に貢献する女性」「国際社会で活躍する女性」「学び続ける姿勢をもった女性」といった女性の育成や、「リベラル・アーツ教育の充実」「生涯にわたるキャリア構築支援」「社会から支持される大学の実現」などを定めている。

東京女子大学・本館
東京女子大学・本館

特徴のひとつに、図書館で学生の主体的な学びを支援していることも挙げられる。「マイライフ・マイライブラリー」と称し、図書館自体が学習や交流の空間であるほか、学生アシスタントが利用案内や端末操作のサポート、学習相談なども行ってくれ、学生一人ひとりの多様なニーズに対応しているのだ。

また、「使える英語力」を身に付けるための仕組みや、留学カリキュラムなども充実している。たとえば「キャリア・イングリッシュ・アイランド」。文部科学省の現代GP(現代的教育ニーズ取組支援プログラム)に選定された取り組みで、ネイティブスピーカーのトレーナーによる英会話トレーニングや、社会の第一線で活躍する卒業生や企業人による英語での講演会、アメリカの大学からのインターン学生との交流など、学生は全学年自由に参加することができる場が用意されている。

図書館で学習する学生たち
図書館で学習する学生たち

さらに、キャリア教育やキャリア支援にも力を入れている。基礎学力や専門知識を身に付ける“正課教育”と、キャリアを考えるきっかけとなるようにと開催するセミナーや講座などの“正課外教育”とをうまく連携。学生ひとりひとりの適性や希望に合わせたきめ細やかなサポートを行うことにより、個人のキャリアを構築するまでに引き上げようと取り組んでいる。なお、社会に出た後、もう一度学びなおしたいという人には、公開講座や講演会、チャペルコンサートといった生涯学習の場も提供しているので活用してみよう。

夏季特別講座の様子
夏季特別講座の様子

東京女子大学
所在地:東京都杉並区善福寺2-6-1 
電話番号:03-5382-6340(大学運営部・総務課)
http://office.twcu.ac.jp/univ/

詳細地図

読み込み中