本格パスタと窯焼き料理を味わえるイタリアンレストラン

イル・ファーロ

西武新宿線「井荻」駅の南口から徒歩2分ほどの場所にある「Il Faro(イル・ファーロ)」は、1995(平成7)年にオープンして以来、地元の人たちに愛され続けてきたイタリアンレストラン。バトンを受け継いだ現在の店主は、イタリアンを中心に和食などでも経験を積んできた飲食一筋の方。

店舗外観
店舗外観

店内にはオープンキッチンを取り囲むようにカウンター席が並び、その対面にテーブル席が並ぶ。「ご夫婦から子ども連れの家族まで、幅広い方々に来ていただいています」と店主が言う通り、誰もがくつろげるアットホームな雰囲気に包まれている。

店内の様子
店内の様子

メニューは、カニの旨味と濃厚なトマトクリームがパスタ麺にほどよく絡んで見事なハーモニーを演出する「渡りガニのトマトクリームソース」などのパスタ10種以上を筆頭に、専用窯で丁寧に作る自家製ピッツァやリゾット、お魚やお肉の料理などをお手頃な価格で提供している。

「渡りガニのトマトクリームソース」
「渡りガニのトマトクリームソース」

ビールやワインにぴったりの料理は多い。前菜の「鮮魚のカルパッチョ 生のりソース」は店主のいち押しで、たっぷり盛り付けられた塩味の生のりは新鮮な魚との相性が抜群。ビールや白ワインと一緒に注文するお客さんも多いそうだ。他にも、「牛スジの赤ワイン煮込み」や「鶏レバーのパテ トースト添え」など、選択肢が充実している。

「鮮魚のカルパッチョ 生のりソース」
「鮮魚のカルパッチョ 生のりソース」

食材にこだわった肉料理や手の込んだリゾットなど、ちょっと贅沢な時間を過ごしたいお客さんにおすすめの日替わりメニューも用意されている。この日は、「香り豚のグリル ローズマリー味」や「ブラックアンガス牛 ウワミスジのステーキガーリックソース」がメニューに並んでいた。誕生日などの記念日をお祝いするときなどにぴったりだ。地元出身の店主は「この辺にイタリアンレストランが少ないので、お店を引き継ぐことで街の賑わいに貢献したかった」と、この井荻の地で取り組む理由を教えてくれた。一人でも複数人でも、変わらず歓迎してくれる当店にぜひ足を運びたい。

イル・ファーロ
所在地:東京都杉並区下井草5-11-13 
電話番号:03-3394-8500

詳細地図