毎日を楽しく便利に暮らせる♪府中&東府中エリアの住環境をご紹介します!

京王線「府中」「東府中」駅周辺は、商業施設が揃う高い利便性とともに、美しい街並みが広がるエリアです。今回は実際に現地を歩き、周辺の街並みやどんなスポットがあるのかをご紹介します!

「府中」駅前に並ぶ商業施設
「府中」駅前に並ぶ商業施設

通勤に便利な「府中」駅と「東府中」駅

京王線「府中」駅は、駅周辺にペデストリアンデッキが整備されており、歩行者が安心して交通しやすい環境になっています。「府中」駅は特急も停車するので、「新宿」駅へ25分でダイレクトアクセスが可能。さらに平日の通勤と帰宅の時間帯には京王ライナーも運行しており、より早く座って「新宿」駅まで行くことができます。

「東府中」駅は、平日朝の時間帯には急行と区間急行が停車し、「府中」駅より1駅「新宿」駅寄りなので、都心方面への通勤はこちらの駅も重宝します。

特急や京王ライナーも停車

京王線「府中」駅南口
京王線「府中」駅南口

平日朝は急行や
区間急行が停車

京王線「東府中」駅南口
京王線「東府中」駅南口


「府中」駅前で便利にショッピング

「府中」駅前は、国指定の天然記念物「馬車大門のケヤキ並木」や「大國魂神社」など歴史スポットを大切にしつつ、近年は再開発により利便性がアップしています!駅南口へ出ると、多くの大型商業施設がペデストリアンデッキで直結しており、便利にショッピングできるのが一目瞭然です。
複合商業施設「LE SIGNE(ル・シーニュ)」には、スーパー「京王ストア」や「無印良品」など多くの店舗が入居するだけでなく、「府中市市民活動センター プラッツ」や「府中森の芸術劇場分館」といった公共施設も集結。ショッピングセンター「くるる」にも様々な専門店が並ぶほか、「TOHOシネマズ 府中」で最新映画も気軽に楽しめます。さらに、2021(令和3)年にはショッピングセンター「ミッテン府中」がグランドオープン。家電量販店「ノジマ」をキーテナントに、スーパーマーケットからファッション系のショップまでが集結しており、専門店街「フォーリス」も併設されています。

約90店舗が集結

「府中」駅前に建つ複合商業施設「武蔵府中ル・シーニュ」
「府中」駅前に建つ複合商業施設「武蔵府中ル・シーニュ」

駅前で話題の映画が
楽しめます

9スクリーンを有する「TOHOシネマズ 府中」
9スクリーンを有する「TOHOシネマズ 府中」


近くで気軽にグルメを楽しむ

「府中」駅前を歩くと、気になるグルメスポットがたくさんあります。
ユニークな店名が目を引く「イタリア料理を食べに行こう」は、地元府中の野菜とこだわり食材を使用したイタリア家庭料理が自慢。カフェ&バー「ipini」は、ピザやスイーツが美味しいと評判のイタリアンで、ソファ席もあるので休日にゆったりランチを楽しむのにもピッタリです。
トラットリア「ラ・ヴィータ」はカジュアルなイタリアンレストランで、子供連れもOK。他にも、親子向けカフェ「kotocafe(コトカフェ)」にも注目です。こちらには授乳・おむつ交換室はもちろん、キッズスペースも完備されており、小さい子と一緒でも楽しくゆったり食事ができます。また、ベビーヨガや寝相アートなど、親子向けイベントも数多く開かれているので、地域の子育て家族と交流ができるスポットにもなっています。

気軽にイタリアンを楽しむ♪

地元府中の野菜を使用する「イタリア料理を食べに行こう」
地元府中の野菜を使用する「イタリア料理を食べに行こう」

テラス席も!

ピザやスイーツが美味しいカフェ&バー「ipini」
ピザやスイーツが美味しいカフェ&バー「ipini」


日常の買い物は「東府中」駅前も便利

「東府中」駅前も歩いてみると、日常に欠かせない買い物施設が揃っています。駅ビルは商業施設「京王リトナード東府中」となっており、改札前のコンビニ「K-SHOP 東府中店」では地元野菜も販売。同じ並びにはドラッグストア「マツモトキヨシ 東府中駅店」や、ベーカリー「ルパ 東府中店」もあるので、帰宅時などにもサッと買い物を済ますことができそうです。
また、駅前にはスーパー「サミットストア 東府中店」があり、23時まで営業しているので遅い時間の買い物も可能。さらに駅近くにはディスカウントストア「ドン・キホーテ 府中店」もあり、何かと重宝しそうです。

便利な店舗が揃っています

駅ビル型商業施設「京王リトナード東府中」
駅ビル型商業施設「京王リトナード東府中」

日常の買い物に便利

「サミットストア 東府中店」
「サミットストア 東府中店」


お洒落なカフェやベーカリーが日常を彩る

「COFFEA EXLIBRIS kettle」は、「東府中」駅の近くにある有名なスペシャルティコーヒー専門店。リノベーションしたお洒落な店内でコーヒーを味わえるだけでなく、豆のテイクアウトも可能。コーヒー好きな方は要チェックですね。その他にも、周辺には「カフェ ムサシヤ」もあり、こちらも豆を販売しているので、飲み比べするのも楽しそうです。
朝食にパンが欠かせない方は、「リュヌシアン ブーランジェリー」もオススメ。食パンやクロワッサンはもちろん、惣菜パン、菓子パンも充実しており、味も価格も満足と評判です。仕事帰りの食事なら、「東府中」駅から3分の場所にある「イタリアンバル ホワイトルーム」も立ち寄りやすそうです。駅前の「Italian Kitchen VANSAN 東府中店」は、広々とした店内なのでファミリーも利用しやすいでしょう。ディナーはもちろん、ランチメニューも充実しているので在宅ワークの日に昼食で訪れてもよさそうです。

コーヒーの有名店が
すぐ近くに♪

スペシャリティコーヒー専門店の「COFFEA EXLIBRIS kettle」
スペシャリティコーヒー専門店の「COFFEA EXLIBRIS kettle」

惣菜パンも充実!

「リュヌシアン ブーランジェリー」
「リュヌシアン ブーランジェリー」


大きな公園やレジャー施設が身近に!

「東府中」駅の少し北側には「府中の森公園」が広がっています。武蔵野の緑で溢れる園内は広々としており、子どもから大人までがのびのびと過ごすことができます。実際に行ったときには、丘の広場では小学生が元気に走り回り、遊具広場ではカラフルなアスレチック遊具で小さな子どもたちがはしゃいでいました。夏はじゃぶじゃぶ池で水遊びもでき、1年を通して噴水の周りは憩いの場所となっています。野球場やサッカー場、テニスコートなどスポーツ施設も揃っているので、休日に気持ちよく汗をかくこともできます。その他にもバーベキュー広場や日本庭園、「府中市美術館」も併設されており、様々な楽しみ方ができる公園となっています。

また、京王線の線路を挟んで反対側の南側には、「東京競馬場」があります。大人はもちろん、実は子育て家族にもオススメのスポットで、場内には水遊びのできる「馬シャ馬シャパーク」や、海賊船の形をした複合遊具「海賊船ダービー号」など、子どもたちが楽しめる仕掛けがいっぱい。馬とふれあえるイベントも開催されています(2021(令和3)年12月現在、新型コロナウイルス感染拡大の影響で遊具とイベントは休止中)。ちなみに競馬場通りには遊歩道が整備されているので、散歩や朝のジョギングコースにもお勧め。訪れた時はイチョウがとても綺麗でした♪

園内は武蔵野の自然が
いっぱい

「府中の森公園」の遊具広場
「府中の森公園」の遊具広場

馬とふれあえるイベントも
開催

子どもの遊び場が充実する「東京競馬場」
子どもの遊び場が充実する「東京競馬場」


多摩川の自然も楽しめる環境

「東京競馬場」から南に移動すると、多摩川が流れており、川沿いの自然も満喫できます。川沿いには「府中市郷土の森公園」や「府中市立交通公園」もあるので、休日に子連れでのんびり過ごしたい時にオススメ。「府中郷土の森博物館」には、江戸時代以降の復元建築物や、プラネタリウム、芝生広場、水遊びの池、野外ステージなどがあり、屋内外に楽しみがいっぱいです。梅やアジサイなど四季折々の花々も美しく、1年を通して様々な自然を楽しめます。

川沿いにはレジャー
スポットが充実

多摩川沿いの様子
多摩川沿いの様子

プラネタリウムもあります♪

屋内外に楽しみがいっぱいの「府中郷土の森博物館」
屋内外に楽しみがいっぱいの「府中郷土の森博物館」


いかがだったでしょうか。
府中&東府中エリアを歩いてみると、便利な商業施設から自然を満喫できる環境までが揃っているという印象です。充実の生活が送れる住環境と感じました!


発見ポイント!

地元野菜も気軽に買える「K−SHOP 東府中店」
地元野菜も気軽に買える「K−SHOP 東府中店」

  • (1)駅への道のりがフラットなので、快適に電車を利用できる!
  • (2)日常はもちろん、休日のショッピングも近隣で楽しめる♪
  • (3)便利な環境でありながら、自然が身近に溢れている!