緑の中で一日のんびり過ごせる

神代植物公園

神代植物公園
神代植物公園

調布市の北部に、約49万平方メートルの面積を誇る植物公園がある。バラ園で有名な「神代植物公園」だ。有料区域の本園には、約4,800種類、10万本・株の植物が梅、桜、牡丹、萩、ツツジなど種類ごとに30ブロックに分けて植えられ、多様な樹木や草花を一年中楽しめる。クヌギやコナラが生い茂る武蔵野の雑木林、あでやかな熱帯植物が咲き乱れる大温室、開放感のある芝生広場もあり、森林浴や散策、ピクニックなどを満喫できる。園の南側には深大寺があり、名物の蕎麦店が立ち並んでいる。半券にスタンプをもらえば再入場できるので、途中で参拝がてら蕎麦を楽しむのもいいだろう。無料区域には国の史跡でもある「深大寺城址」やドッグランなどもあり、休日にリフレッシュするのに最適な場所といえる。

神代植物公園
所在地:東京都調布市深大寺元町2・5、深大寺北町1・2、深大寺南町4・5 
電話番号:042-483-2300(神代植物公園サービスセンター)
開園時間:9:30~17:00(入園は16:00まで)※水生植物園の閉門時間は16:30
休園日:月曜日(祝日の場合は翌日)、年末年始(12/29~1/1)
https://www.tokyo-park.or.jp/park/format..

詳細地図