世田谷区中町五丁目のエリア概要

邸宅街として発展した歴史を持つ閑静な住宅地

世田谷区中町五丁目は東急田園都市線「用賀」駅の南側、用賀中町通り沿いに広がる。隣接する桜新町や深沢は大正時代に「新町住宅地」として分譲された邸宅街で、その後、中町五丁目周辺でも住宅地の開発が行われ、現在は閑静な邸宅街として人気を集めている。

東京メトロ半蔵門線直通の東急田園都市線で都心直結

東急田園都市線の「用賀」駅
東急田園都市線の「用賀」駅

中町五丁目は交通アクセスの利便性も高い。最寄りの「用賀」駅から東急田園都市線に乗れば、「渋谷」駅まで11分でアクセス可能。東急田園都市線は一部の電車を除き、「渋谷」駅から東京メトロ半蔵門線に直通運転が行われており、「表参道」駅や「永田町」駅、「大手町」駅など都心部にもダイレクトアクセスできる。

中町五丁目周辺には、国道246号や環八通り、駒沢通り、目黒通りなど幹線道路が多く、自動車も使いやすい。環八通り沿いには東名高速道路の「東京」IC、首都高速道路3号渋谷線「用賀」出入口、第三京浜道路「玉川」ICがあり、高速道路や有料道路にも短時間でアクセスできる。

日常の買い物から休日のショッピングまで自由自在

宅配サービスもある「ヨークマート 中町店」
宅配サービスもある「ヨークマート 中町店」

中町五丁目は買い物も便利だ。エリア周辺にはスーパーマーケット「ヨークマート 中町店」やドラッグストア「ココカラファイン 用賀中町通り店」など暮らしに便利なショッピング施設が揃い、日常の買い物を簡単に済ませることができる。「用賀」駅周辺にもスーパーマーケット「Fuji 用賀店」や「オーケー 用賀店」、家電専門店「コジマ×ビックカメラ 用賀店」などがあり、電車を利用した際の買い物に便利だ。

「二子玉川ライズ・ショッピングセンター」での買い物も気軽に楽しめる
「二子玉川ライズ・ショッピングセンター」での買い物も気軽に楽しめる

「用賀」駅からは「二子玉川ライズ ショッピングセンター」や「玉川高島屋S・C」などがある「二子玉川」駅までわずか1駅。上質なファッションや雑貨のショップが集まる自由が丘エリアも日常圏内で、気軽に買い物を楽しめるのもうれしい。

多彩な教育施設が身近に揃う

「区立中町幼稚園」をはじめ幼稚園・保育施設が充実
「区立中町幼稚園」をはじめ幼稚園・保育施設が充実

中町五丁目は教育・子育ての魅力も多い。幼稚園は「区立中町幼稚園」や「世田谷聖母幼稚園」、保育施設は「区立用賀保育園」や「用賀なのはな保育園」など多くの施設が集まる。

「世田谷区立中町小学校」に短時間で通学可能
「世田谷区立中町小学校」に短時間で通学可能

最寄りの「世田谷区立中町小学校」や「世田谷区立玉川中学校」は区立ながら評判の良い学校として知られているほか、難関校として有名な「東京学芸大学附属世田谷小学校・中学校」、幼稚園から12年生までの「清泉インターナショナルスクール」も近く、教育の選択肢が幅広い。

桜並木に大規模公園、緑が暮らしに息づく街

神学院周辺の桜並木
神学院周辺の桜並木

中町五丁目周辺には緑に親しめるスポットも多い。エリア周辺には「神学院下」交差点周辺や谷沢川沿い、吞川沿いなど桜の名所が多く、春には多くの人々の目を楽しませる。

エリアの南側に広がる「東京都立園芸高等学校」は都立高校としては珍しい園芸科があり、校内には農地が広がる。学校公開や園芸展では校内に入ることができ、豊かな緑を楽しめるほか、実習生産品を購入することもできる。

渓谷沿いの散策が楽しめる「等々力渓谷公園」
渓谷沿いの散策が楽しめる「等々力渓谷公園」

さらに、エリア周辺には「東京都立砧公園」や「馬事公苑」、「駒沢オリンピック公園」など大規模公園が多く、散策やジョギングにおすすめ。エリア南側には、23区内とは思えない渓谷美が楽しめる「等々力渓谷公園」もある。

都心直結の便利な交通アクセスに恵まれたショッピング施設、豊かな緑が揃う世田谷区中町五丁目。この街では邸宅街ならではの快適な暮らしを堪能できるだろう。