新感覚の味に出会えるおはぎのお店

タケノとおはぎ

タケノとおはぎ
タケノとおはぎ

東急田園都市線「桜新町」駅から徒歩5分、都道427号線沿いにお店を構える「タケノとおはぎ」は、伝統とモダンが融合するおはぎをいただくことができる。コンクリートと白い外壁というシンプルな店内に和を感じる植物、おはぎが詰められた木箱が並び、和と洋、そして古きと新しきを感じる不思議な空間が広がる。また、ガラス張りの大きなドアからそそぐ優しい光が開放的な空間を演出してくれる。2016(平成28)年1月にオープンして以来、さまざまなメディアに紹介され、開店前から行列ができる地元を代表するお店となった。

シンプルながらセンスを感じる店内
シンプルながらセンスを感じる店内

メニューは定番の「こしあん」と「つぶあん」に加え、日替わりの期間限定おはぎが5種類。旬の素材を使ったおはぎは、季節の移り変わりを感じることができる。その日に並ぶ商品のラインナップはインスタグラムやfacebookからもチェックできる。

商品を包むわっぱもかわいらしい
商品を包むわっぱもかわいらしい

「こしあん」と「つぶあん」に使用される小豆は北海道産の大納言小豆を使用し、もち米は毎日炊きたてのもの使う。お店に出したその時が一番美味しい状態のため、賞味期限は当日となっている。その他にも、アーモンド、ウォールナッツ、カシューナッツ、ピスタチオを使った食感が楽しい「ナッツ」や、レモンピールとココナッツパウダーでこれまでにないおはぎの世界を開拓した「レモンとココナッツ」など、どれも興味を惹く魅力的なものばかり。

期間限定の新メニューも登場する
期間限定の新メニューも登場する

洋菓子にも負けない、食べるのがもったいなくなるかわいい見た目も特徴のひとつ。購入した商品はまるい「わっぱ」に入れてもらえるのだが、商品と同じくこちらも見た目が可愛らしい。ふたを止めるマスキングテープを選ぶことができるのも嬉しい。自分へのご褒美としても、友人へのプレゼントにもぴったりの和スイーツ。このエリアで暮らしを始めたら、何度でも訪れたくなる一軒だ。

タケノとおはぎ
所在地:東京都世田谷区桜新町1-21-11 
電話番号:03-6413-1227
営業時間:12:00~18:00(売切次第終了)
定休日:月曜日、火曜日
https://www.facebook.com/%E3%82%BF%E3%82..

詳細地図