オリジナルブランドや古着なども並ぶ小さなギャラリー

WISH LESS (ウィッシュレス)

ギャラリー「WISH LESS」
ギャラリー「WISH LESS」

JR「田端」駅から徒歩5分ほどの落ち着いたエリア。「田端高台通り」沿いを歩いていると突如見えてくるエネルギッシュな建物がギャラリー「WISH LESS (ウィッシュレス)」だ。以前はアトリエとして使われていた建物を生かして、2012(平成24)年に、グラフィックデザイナーの永井洋子さんとイギリス人イラストレーターのRob Kidney(ロブ・キドニー)さんの2人で立ち上げた。

日本の雑誌でも注目スポットとして紹介されている
日本の雑誌でも注目スポットとして紹介されている

ギャラリー名には、「WISH(なりたい)をLESS(なくす)=”なりたい”じゃなくて”なる”」という想いが込められていて、自由な表現の場として、国内外やジャンルを超えたアーティストの個展を開催。その多様性や注目のアーティストの作品を扱ったりすることから、イギリスで影響力のあるカルチャー誌『DAZED』が選ぶ、東京のホットなギャラリーに選ばれた。

国内外の作品を楽しめる
国内外の作品を楽しめる

ギャラリー内には、ロブさんやアーティストの作品をはじめ、イギリスを中心としたアンティークや古着、ZINE(個人で作った本)、レコード、輸入雑貨なども数多く並ぶ。またオリジナルブランドを幅広く展開。バッグやコインケース、ポーチ、マグカップなど、「Made in Japan」にこだわったアイテムを販売している。

街を彩るアート発信地
街を彩るアート発信地

ギャラリーというと入りにくいイメージがあるが、「WISH LESS」は雑貨屋さんのように気軽に立ち寄れる雰囲気だ。小さなギャラリーだが、常に大きな刺激や新たな感動が発信されている。

WISH LESS (ウィッシュレス)
所在地:東京都北区田端5-12-10
電話番号:03-5809-0696
営業時間:16:00~21:00(木・金曜日)
12:00〜19:00(土・日曜日)
定休日:月〜水曜日
※営業日はイベントによって異なる
https://wish-less.com/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ