区画整理で生まれた地域交流の核

中図師さくら公園

中図師さくら公園
中図師さくら公園

「篠崎」駅周辺では、区画整理により大小の公園も整備されている。駅東側の地では、もとあった小さな児童遊園が、地域コミュニティの場となる「中図師さくら公園」に生まれ変わった。地域住民の要望を受けて、古くから伝わる地名を冠した公園の整備には、地元小中学校の児童・生徒がデザインした園名板や、マンホールトイレのような防災機能など、地域の人の声と要望が多く採り入れられている。園の周囲には桜の木が植樹され、将来は美しい桜の花に囲まれた地域交流の場になることが期待されている。

中図師さくら公園
所在地:東京都江戸川区篠崎町2-48-3 

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ