目利きが選ぶ黒毛和牛鍋の老舗

人形町今半 本店

人形町今半 本店
人形町今半 本店

1895(明治28)年に牛鍋屋として開業したすき焼、しゃぶしゃぶ、日本料理の老舗として名を馳せる「今半」。浅草新仲見世通りにある「今半 本店」とは暖簾分けのような関係にある。甘酒横町を明治座方面に向かって歩いた左側に店を構えており、黒毛和牛選びには日本でも屈指の目利きが牛肉を選別している。

人形町今半 本店
人形町今半 本店

「人形町今半 本店」こだわりは「牛肉・技術・衛生」の3つ。黒毛和牛を中心に扱っているが、特定の銘柄牛や特定の生産地にはあえてこだわりを持たず、その時の本当に良い素材を選んでいる。また牛肉のサシは見栄えがするため一般的に好まれているが、「人形町今半」では見た目の美しさだけにとらわれるず、とろけるような脂肪の柔らかさにこだわっている。

黒毛和牛のすき焼
黒毛和牛のすき焼

「人形町今半 本店」の1Fは鉄板焼きステーキなどをメインとした「喜扇亭」となっており、2Fがすきやき・しゃぶしゃぶの店舗でお座敷になっている。一番リーズナブルなのは「昼のすき焼」で税込4,860円。「しゃぶしゃぶ」「特上しゃぶしゃぶ」」「極上すき焼き」「網焼ステーキ」と、ランクや量などでさまざまなチョイスができる。そのほか四季折々の素材をふんだんに盛り込んだ旬の料理もある。宴席やハレの日などに、歴史と伝統に培われた極上の牛肉に舌鼓を打ちたい。

人形町今半 本店
人形町今半 本店

人形町今半 本店
所在地:東京都中央区日本橋人形町2-9-12 
電話番号:03-3666-7006
営業時間:11:00~15:00、17:00~22:00(土・日・祝日は11:00~22:00)
定休日:元日
http://www.imahan.com/

詳細地図