店主が手打ちする、こだわりの二八蕎麦

蕎麦 nicco

「下丸子」駅から徒歩3分。けやき並木通りの交差点の角に佇む蕎麦店。木の温もりに包まれ、街の風景に溶け込んでいる。けやき並木の美しさに惚れ、この場所にお店を開いたそうだ。店名には「お客様がニコニコしてくれるように」との思いが込められている。

交差点の角に位置するお店
交差点の角に位置するお店

店内にはカウンター席とテーブル席があり、テーブル席には最大5名が座れる。「お客様は年配者が多いですが、土日は家族連れも多くなります」と、すっかり地元の蕎麦屋として知られる存在に。昔から蕎麦が好きで、一念発起しサラリーマンを辞め、修業を積んだ店主が手打ちする蕎麦は、そば粉にこだわり、信州産や北海道産のそば粉を厳選して仕入れる。国産石臼挽き粉を店内の蕎麦打ち工房で朝早くから丁寧に打つ。「蕎麦が無くなったら早めに閉店することもあります」と1日1日が勝負。注文が入り蕎麦を茹でる時間は真剣そのものだ。

カウンターとテーブル席がある店内
カウンターとテーブル席がある店内

お店の看板メニューは「天せいろ」。蕎麦はコシがあり、独特の風味が口の中に広がる。蕎麦1本1本に職人の魂が込められた見事な仕事だ。そして、油にもこだわって作る天ぷらは、旬の食材の美味しさを優しく包み込む。プリプリの海老やホクホクでほどよい甘さの野菜の天ぷらは、自家製の天つゆとの相性も抜群だ。

そば粉にこだわった手打ちの蕎麦
そば粉にこだわった手打ちの蕎麦

「多摩川を散歩した後に寄ってくれる家族連れが多いですよ」と、下丸子の楽しい週末の過ごし方を教えてくれた店主。散策とグルメを組み合わせた時間。じっくりこの街を楽しんでみるのも良さそうだ。

天せいろ
天せいろ

蕎麦 nicco
所在地:東京都大田区下丸子3-12-8 
電話番号:03-3756-2117
営業時間:11:30~15:00(L.O.14:30)、17:30~21:00(L.O.20:30)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
http://blog.goo.ne.jp/soba-nicco

詳細地図