尾崎士郎記念館

尾崎士郎記念館

馬込と言えばすぐに思い出されるのが、作家たちの一大住宅エリアであった“馬込文士村”であろう。その中心的存在であった作家・尾崎士郎(1898~1964)の旧居を復元した「尾崎士郎記念館」が平成20年5月にオープンした。

尾崎士郎記念館

残念ながら、入館しての見学が許されているのは玄関のみ。ほかは館外から窓越しに部屋の様子をうかがうスタイルとなっている。しかし、目につくところに士郎の代表作『人生劇場』の復刻版を展示されているなど、士郎の人生の一片を容易にうかがうことができる。

尾崎士郎記念館

馬込を愛し、馬込に多くの文士たちを呼び込み、馬込で人生の幕をおろした尾崎士郎。「彼を愛さない人はいなかった」と言われる尾崎氏の人柄を、展示パネルなどでじっくり感じてみるとよいだろう。

尾崎士郎記念館
所在地:東京都大田区山王1-36-26 
電話番号:03-3750-1611(大田区文化振興協会)
開館時間:9:00~16:30 ※見学は外周のみ
休館日:年末年始(12月29日~1月3日)、臨時休館日
http://www.city.ota.tokyo.jp/shisetsu/ha..

このページをご覧の方はこんなページもご覧になっています。