多様な授業と体験、子どもたちの個性を大切にする進学校

聖徳学園

「武蔵境」駅から徒歩3分の場所にある「聖徳学園」は、幼稚園、小学校、中高一貫校で構成されている。1927(昭和2)年に「旧・関東中学校」として設立され、1949(昭和24)年に「聖徳学園」として組織変更された。現在は文部科学省の「学力向上フロンティアスクール」、「スーパー・イングリッシュ・ランゲージ・ハイスクール」、「教育改革推進モデル事業」の指定校としても知られており、多くの生徒たちが学んでいる。

春の「聖徳学園小学校」の様子
春の「聖徳学園小学校」の様子

聖徳太子の「和」の精神の教えを元に「個性」「国際性」「創造性」の3つの柱を大切にする教育方針のもと、「自分の知らない自分」を発見するための多様なプログラムや独自の「知能開発」の授業、国内外での研修旅行など様々な取り組みが行われている。

敷地内のモニュメント
敷地内のモニュメント

新たに導入したSNSアプリ「Talknote」を活用した授業もスタートし、導入前とは違う新たな価値観との出会いや交流も生まれている。

聖徳学園
所在地:東京都武蔵野市境南町2-11-8 
電話番号:0422-31-3839
http://www.shotoku.com/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ