手廻し石臼挽蕎麦粉の手打蕎麦

手繰りや 玄治

手繰りや 玄治
手繰りや 玄治

「手繰りや 玄治」は、2007(平成19)年に西武新宿線「久米川」駅近くにオープンして以来、多くの人を魅了してきたそば屋の名店。地元の人はもちろんのこと、遠方からわざわざ足を運ぶ人も多く、その味は確かだ。和の趣のある店の入り口には、今でも実際に使用しているという石臼が置かれている。店内は、4人がけのテーブル席が4つ、2人がけが1つ。店の奥で明るく気さくな店主が丹精込めてそばを作っている。

現在でも使用している石臼
現在でも使用している石臼

「野菜天せいろ」と「鴨せいろ」が人気ナンバー1、2のメニュー。1日20食限定の十割そば「手挽きせいろ」も人気が高く、日によっては早いうちに終了してしまうので、ぜひ一度はいただきたい一品だ。

「野菜天つき鴨汁せいろ」
「野菜天つき鴨汁せいろ」

この日にいただいたのは、人気メニュー2つを一緒にいただける「野菜天つき鴨汁せいろ」(※写真は、せいろと手挽きの重ねの小もり二色)。のどごしの良いせいろと、風味が豊かで少し太めの手挽きの麺を食べ比べるのも楽しみの一つ。鴨の脂とうまみがたっぷりと出た鴨汁が麺によく絡む。

店内
店内

おつまみや日本酒のメニューも豊富なのもこのお店の魅力。日本酒とおつまみを楽しんだ後に絶品のそばをいただくなんという贅沢な楽しみ方も良いだろう。2018(平成30)年10月末まではお店の改装工事中のため、休業中。11月にはリニューアルオープンの予定とのことなので、その際はこの絶品の味を味わってみてほしい。

手繰りや 玄治
所在地:東京都東村山市栄町2-38-2
電話番号:042-398-5833
営業時間:11:00~19:30(月曜日11:30~14:30)
※そばがなくなり次第閉店
定休日:火曜日

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ