AREA COLUMN

文化人に愛された閑静な住宅地が広がる杉並区宮前四丁目

杉並区宮前四丁目は京王井の頭線の「久我山」駅、「富士見ヶ丘」駅の北側、五日市街道の南側に広がるエリアだ。

文化人が多く暮らした街

穏やかな街並みが特徴の宮前四丁目
穏やかな街並みが特徴の宮前四丁目

この付近は江戸時代初期には幕府の茅の採取地として使われていた場所で、その後、大宮前新田が開発され、農村が形成された。1933(昭和8)年に帝都電鉄(現・京王井の頭線)開通に伴い「久我山」駅が開業すると、駅の周辺は住宅地として発展し、洋画家の東郷青児や作家の向田邦子など文化人が多く暮らす邸宅街に成長した。現在もこのエリアには、文化人をはじめ学者や研究者が多く暮らしているという。

「久我山」駅、「富士見ヶ丘」駅の2駅利用可能

京王井の頭線の急行も停車する「久我山」駅
京王井の頭線の急行も停車する「久我山」駅

宮前四丁目は交通アクセスの利便性も高い。京王井の頭線「久我山」駅には各駅停車のほか急行も停車し、「渋谷」駅まで13分、「吉祥寺」駅まで3分でアクセスできる。また、宮前四丁目からは「富士見ヶ丘」駅も利用できる。早朝時間帯には「富士見ヶ丘」駅始発となる電車があり、こちらから電車に乗れば座って移動することも可能だ。

「渋谷」駅ではJR山手線、JR埼京線、JR湘南新宿ライン、東京メトロ銀座線、東京メトロ半蔵門線、東急東横線、東急田園都市線など多くの路線に乗り換えできるほか、「吉祥寺」駅でJR中央線、「明大前」駅で京王線に乗り換えることもでき、「新宿」駅や「東京」駅など都内の主要ターミナルへのアクセスもよい。

五日市街道や井の頭通り、環八通りなどエリア付近には幹線道路が多く、カーアクセスも良好だ。中央自動車道「高井戸」IC(出口のみ)や首都高速道路4号新宿線「高井戸」出入口も近く、高速道路にも短時間でアクセスできる。

近隣に多数のスーパーマーケットが揃う

手ごろな価格が好評の「オーケー 杉並宮前」
手ごろな価格が好評の「オーケー 杉並宮前」

宮前四丁目は買い物環境にも恵まれている。エリア内にスーパーマーケット「オーケー 杉並宮前店」やドラッグストア「スギ薬局 杉並宮前」があり、日常の買い物はここで済ませることができる。

深夜1時まで営業している「サミットストア 久我山店」
深夜1時まで営業している「サミットストア 久我山店」

「久我山」駅前の「サミットストア 久我山店」や「ピーコックストア 久我山店」、「富士見ヶ丘」駅前の「西友 富士見ヶ丘店」など駅前のスーパーマーケットも豊富で、電車を利用した際の買い物も便利だ。また、「久我山商店会」と「富士見丘商店会」といった商店街での買い物も楽しい。

保育園から有名私立校まで豊富な教育・子育て施設

「杉並区立久我山小学校」への通学も楽々
「杉並区立久我山小学校」への通学も楽々

宮前四丁目は子育ての場としても良好な環境だ。「杉並区立久我山小学校」や「杉並区立宮前中学校」に短時間で通学できるほか、保育園も「あい保育園久我山」や「杉並区立久我山東保育園」など多くの施設が徒歩圏内に揃う。

緑豊かな「宮前あおぞら緑地」
緑豊かな「宮前あおぞら緑地」

子どもの遊び場として人気の「高井戸児童館」に加え、「宮前あおぞら緑地」や「久我山東原公園」など公園も多い。ジュニアクラスを用意しているスポーツ施設が多いこともこのエリアの特徴で、子どもの好奇心を満たしてくれるだろう。

「立教女学院」など人気の私立校も揃う
「立教女学院」など人気の私立校も揃う

都立御三家としても知られる「東京都立西高等学校」をはじめ、「國學院大學久我山中学高等学校」、「立教女学院」など著名な教育施設が集まる文教エリアで、中学校卒業後の進路の選択肢が豊富なことも魅力になる。

水辺の潤いと緑が暮らしに寄り添う

散策の場として人気の「神田川親水プロムナード」
散策の場として人気の「神田川親水プロムナード」

宮前四丁目周辺には善福寺川と神田川、玉川上水が流れ、水辺の潤いを身近に感じることができる。毎年6月の「ホタル祭り」では「久我山」駅周辺の神田川や岩崎橋付近の玉川上水にホタルが放流され、幻想的な灯りが人々の目を楽しませる。

また、エリア南側の久我山二丁目では、2015(平成27)年に、テニスコートやグラウンドに加え、防災機能を併設した杉並区内最大の防災公園となる「高井戸公園」が着工された。完成すれば、さらに緑に親しめるスポットが増えることになる。

暮らしの利便性と緑豊かで閑静な佇まいに恵まれた杉並区宮前四丁目。文化人に愛された歴史を持つ街ならではの風格がある。