安全で美味しい、狛江を代表するパティスリー

夢菓子工房 セ・ジュール

赤いシェードが目印「夢菓子工房 セ・ジュール」
赤いシェードが目印「夢菓子工房 セ・ジュール」

小田急線「狛江」駅の北口から徒歩3分、「いちょう通り」沿いに店を構える「夢菓子工房セ・ジュール」。赤いシェードが目印の落ち着いた佇まいは、パリの街角にあるパティスリーそのものだ。

目にも鮮やかなスイーツが並ぶ
目にも鮮やかなスイーツが並ぶ

狛江で育った藤田剛さんが、1982(昭和57)年に創業して35年以上。現在は、2代目の藤田京輔さんがシェフパティシエとして、店の伝統を受け継いでいる。京輔さんは、世界的に知られるパティシエが最初に立ち上げた有名パティスリー「モンサンクレール」で修業を積んだ経験を持つ。これまで近隣住民に親しまれてきた味を大切にしつつ、実力店で培った技と新たな感性で、菓子作りに磨きをかけている。

素材にこだわったシュークリーム
素材にこだわったシュークリーム

「夢菓子工房セ・ジュール」が一番大切にしているのは、食の安全だ。不要な添加物は一切使わず、北海道産の生クリームや御養卵、国際機構公認のオーガニックカカオ、そして信州安曇野北アルプスの清らかな天然水「雪山のしずく」など、菓子作りに必要なすべての素材を徹底して選び抜いている。

お持たせやギフトにも最適
お持たせやギフトにも最適

食の安全にこだわるのは、「あの時のケーキ、美味しかったなぁ」と、ケーキの美味しさと買ってきてくれた人の愛情を、共に記憶に残して欲しいという思いから。選び抜かれた素材で作られた優しい味わいのケーキを口にすれば、安心して食べられるケーキを選ぶ買い手の愛情が伝わってくるはずだ。

日常から特別な記念日まで
日常から特別な記念日まで

店頭には、定番から旬の国産フルーツを使ったものまで幅広い種類の生菓子をはじめ、焼き菓子やヴィエノワズリーも並ぶ。特にクロワッサンは、くっきりと重なった層によるサクサクの食感とバターの香り豊かで甘みのある味わいに、ファンが多い。誕生日など特別な日だけでなく、毎日の食卓まで、狛江の暮らしに安全と美味しさという彩りを提供し続けている。

夢菓子工房 セ・ジュール
所在地:東京都狛江市和泉本町1-2-8 ウィスタリア狛江ビル1F
電話番号:0120-886-200
営業時間:10:00~19:00
定休日:火曜日、第3月曜日(定休日が祝日の場合は翌日)

詳細地図