2本の川が接する地に近い大遊歩道

隅田川テラス(千住桜木地区)

隅田川テラス(千住桜木地区)
隅田川テラス(千住桜木地区)

大河・荒川から分離して、専ら東京下町を流れる隅田川。流域のほぼ全てにあたる約47キロメートルに、防災性を持たせたスーパー堤防と遊歩道「隅田川テラス」が整備されている。区民を災害から守るとともに、都内の親水施設として憩いの場を提供しているテラスは、千住桜木地区でひらけた風景が広がり、隅田川を生み出す川、荒川の河川敷と接近。うねるように流れる隅田川の河川敷と、遠くに荒川の広い河川敷が広がる光景を、テラスから眺めることが出来る。

隅田川テラス(千住桜木地区)
所在地:東京都足立区千住桜木1・2

詳細地図