ランチバイキングが人気のネパール料理店

ヒマラヤン・キャラバン

地下鉄東西線「葛西」駅から徒歩10分の場所に、ネパール出身の店長が切り盛りする美味しいカレー屋がある。「インド料理とネパール料理があります」という通り、メニューには100種近い料理がずらりと並ぶ。「ヒマラヤンキャラパン」は、1998(平成10)年にオープンし、2011(平成23)年に現在の店名に。「この辺のカレー屋では古いお店の一つだと思います」と店長がいうように、昔から通う常連客は多い。

外観
外観

「日本の人は『バターチキンカレー』が大好きですよね」と店長が笑顔で語るとおり、このお店の人気No1は「バターチキンカレー」。店長がお勧めするのは、ホウレン草をたっぷり使った「サグチキン」だ。マイルドな食感で食べやすく、チキンも美味しい。

バターチキンカレーが人気
バターチキンカレーが人気

ランチタイムは、ナンかライスのお替り無料。ナンはできたてだからモチモチしていて美味しい。選べるカレーは、店長オススメの『サグチキンカレー』をはじめ、『キーマカレー』や『ダル(豆)カレー』『野菜カレー』など6種。辛さは5段階から選べる。選べるドリンクには、定番の『ラッシー』が5種もあるから嬉しい。土・日はカレー3種のランチバイキングもやっている。

店長オススメのサグチキンカレー
店長オススメのサグチキンカレー

ディナーになると、カレーはもちろん、タンドリーやサラダ、スナックなどが味わえる。もちろん人気はネパール料理。スパイスで味付けした挽き肉をたっぷり包んだネパール風の蒸し餃子『モモ』は、店長が太鼓判を押す人気メニューの一つ。鶏肉のチリソース炒め『チキンチリ』も隠れた人気メニューだ。

店内の様子
店内の様子

お酒の種類も豊富で、「ネパールビール」をはじめ、「シンハービール」や「インディアンビール」、「コロナ」など多国籍。「ラッシーサワー」など女性が好みそうなお酒もある。もちろん、ソフトドリンクもあるから、お酒を飲めない人や子どもでも満足できる。

店内の様子
店内の様子

「貸切なら40名まで入れます」というように、近所の人が集まってパーティーをしたり、歓送迎会を開いたりと、地元の人たちの集いの場所として「ヒマラヤン・キャラバン」は人気だ。店内は、ネパールの装飾品が飾られ、異国情緒あふれる素敵な空間になっている。家族団らんの一時にもいいだろう。

ヒマラヤン・キャラバン
所在地:東京都江戸川区中葛西8-21-17 1F
電話番号:03-3878-6062
営業時間:11:00~15:00、17:00~23:00(日曜日・祝日11:00~23:00)
定休日:年中無休
http://himalayan.caravan.agito.xyz/

詳細地図