選び抜いた素材を、常に最高の形で

シェ・リュイ 用賀店

用賀エリアのランドマークとも言える「世田谷ビジネススクエア」が開業した1993(平成5)年、同建物内で「シェ・リュイ 用賀店」はオープンした。「日本ガストロミー研究所」を運営母体とし、“美食探求”をコンセプトに営業している。“美食探求”といっても、それは決して仰々しいものではなく、その姿勢はいたって自然体。形式・様式に囚われることなく、美味しいものを提供し、喜んでもらいたいというシンプルな考えに基づいているに過ぎないのだ。

常に美食を探求し続ける
常に美食を探求し続ける

「シェ・リュイ 用賀店」をはじめ、グループ全体が構えることなく、あまりに自然に“美食探求”をしているため、安易に“こだわっている”と紹介することに抵抗感すら覚えてしまう。各地から選び抜いた抜いた素材を使い、柔軟性を持って丁寧に仕上げていく料理・商品の数々は、客観的に見れば最大級のこだわりを追求している。しかし当事者にしてみれば、それも当然のことに過ぎず、わざわざ“こだわっている”と声高らかに主張することもでもないのだ。

店舗の様子
店舗の様子

従って、あくまでも第三者的な視点から「シェ・リュイ用賀店」を紹介したい。どの商品を手にしても、そこにはエピソードがある。袋詰をするときに、バランス良く配置したいという美学から、わざわざ箸でそれを行なっていること。機械では味わいが出ないため、ハサミでパイ生地を切っていくこともそうだ。美味しいものを作りたい、美しい仕上がりにしたいという純粋な気持ちが手仕事での作業に表れている。

焼き菓子も豊富
焼き菓子も豊富

「シェ・リュイ用賀店」が扱うスイーツなどについても同様だ。育て方から指定し、その乳牛から取った生クリームを使用した「ショートケーキ」。種子島の契約農家から取った安納芋をベースにした「スイートポテト」、どの商品についてもこだわりが感じられるエピソードを持っている。ランチタイム、ティータイム、ディナータイムでそれらに触れられるというのは、地域住民にとってはもちろんのこと、ビジネスパーソンにとっても嬉しいことである。用賀にある名店に、是非足を運びたい。

利用者は地元の方からビジネスマンまで幅広い
利用者は地元の方からビジネスマンまで幅広い

シェ・リュイ 用賀店
所在地:東京都世田谷区用賀4-10-1 
電話番号:03-5717-2082
営業時間:9:00~22:00(LO21:00)
http://www.chez-lui.com/shop/youga.html

詳細地図