地域に密着し、幅広い世代に愛されるパティスリー

パティスリー プロスペール

西武池袋線「中村橋駅」駅から徒歩3分。千川通りの桜並木を見て取れる場所に「パティスリー プロスペール」はある。中島シェフが生まれ育った埼玉と20年の修行を積んだ東京への思いから、埼玉と東京の県境である練馬に自身のお店を構えることにした。

パティスリー プロスペール
パティスリー プロスペール

店内入って正面のショーケースに並ぶのは、フルーツがふんだんに使われたオリジナルスイーツの数々。「ミルクレープ」や「ベイクドショコラ」、「レアチーズ」といった定番のケーキにも、イチゴやラズベリーなどが載っているのも嬉しい。春はイチゴ系、夏はフルーツ系やゼリー系、冬はチョコレート系と、季節ごとのオリジナルスイーツがショーケースに並ぶという。

ギフトにぴったりな色鮮やかなマカロン
ギフトにぴったりな色鮮やかなマカロン

また、店内の左手には焼き菓子のショーケース、右手はギフト用にラッピングされたクッキーやマカロンが並んでいる。直径5~6センチはありそうな大きめのマカロンをはじめ、どれも見た目に美しく食べても満足感が高いスイーツばかりだ。

千川ロール
千川ロール

シェフの一押しは「千川ロール」。那須御養卵を使用した生地に良質な生クリームをたっぷり巻いたロールケーキで贈答用として人気だという。そのほか、シェフがじっくりと時間をかけて焼き上げる自慢のバームクーヘン「栄樹バウム」や「プロスペール」オリジナルのアレンジを加えた「セピア色のマドレーヌ」、パリッとした歯ごたえのシュー皮の「パリシュー」がお店の顔として幅広い世代から愛されている。「プロスペール」ではこういった定番商品には小さな子どもにも配慮し、お酒は使わないようにしていて、シェフがこだわる「3世代から幅広く愛されるお店づくり」というモットーが隅々にまで感じられる。

ふわふわとカリカリの食感を楽しめるクリームブリュレ
ふわふわとカリカリの食感を楽しめるクリームブリュレ

パティスリー プロスペール
所在地:東京都練馬区中村北4-8-30 
電話番号:03-3825-2466
営業時間:10:00~20:00
定休日:不定休
http://www.nerima-prospere.com/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ