北イタリアの郷土料理をこころゆくまで堪能

TRATTORIA da COVINO(コヴィーノ)

TRATTORIA da COVINO(コヴィーノ)
TRATTORIA da COVINO(コヴィーノ)

イタリアの北イタリア地方で研鑽を積んだシェフが腕を振るう「TRATTORIA da COVINO(トラットリア ダ コヴィーノ)」。イタリアの大衆的なトラットリアをイメージしたという黄色をアクセントした店内は、ゆったりとして大人が落ち着ける雰囲気だ。

暖色が使われ落ち着ける店内
暖色が使われ落ち着ける店内

人気のパスタは、季節を通じて楽しめる「モツァレラ入りトマトソース」、「イタリア産カラスミのペペロンチーノ」、「自家製ミートソース」。定番に加えて、季節の食材を取り入れたメニューが並ぶので、訪れるたびに新たな味に出会えるだろう。シェフがその時々で新鮮な食材を吟味しているので味は確かだ。平日の昼時ともなると、平日限定のパスタランチを求める会社員やOLで席が埋め尽くされる。3種類から選べるパスタに、サラダとコーヒーがついて1,000円と満足度は高い。

鴨肉のミートソースのパスタ。タヤリンという細めの手打ちパスタを使用している
鴨肉のミートソースのパスタ。タヤリンという細めの手打ちパスタを使用している

シェフが修行をした地方を代表するフリウリ郷土料理は、ほかではなかなかお目にかかることはできないので、ぜひいただいてみてほしい。チーズとじゃがいものお焼きのような「フリッコ」、チョコレートとほうれん草のラビオリ「チャルソンズ」など季節によってアラカルトで注文できるものもあるので、普段馴染みのない一品を気軽に楽しめる。

日々仕入れたものでつくる前菜の盛り合わせ
日々仕入れたものでつくる前菜の盛り合わせ

”ツウ”好みだという前菜からメインまで、心ゆくまでフリウリの郷土料理を堪能できる「フリウリコース」は、3日前までに予約が必要だ。

TRATTORIA da COVINO(コヴィーノ)
所在地:東京都文京区本駒込2-28-30  1F
電話番号:03-6855-2214
営業時間:11:30~14:30(L.O.13:30)、17:30~23:00(L.O.21:00)
定休日:木曜日
http://covino.jp/

詳細地図