550年以上の歴史を持つ練馬区の有形文化財

氷川神社(練馬区氷川台)

氷川神社(練馬区氷川台)
氷川神社(練馬区氷川台)

「大氷川」と通称される、練馬区氷川台にある氷川神社は、その創建が1457(長禄元)年と言われ、すでに550年以上の歴史を刻んできたことになる。もともとは「お浜井戸」と呼ばれる桜台6丁目あたりにあったというが、1477(文明9)年の江古田原の戦いで焼失し、江戸時代の延享年間(1744~48)に現在地へ移転されたという。

祭神は須佐之男命で、毎年4月と9月に祭事が行われる。絵馬や狛犬、力石など、神社内に保存されているものの中には練馬区有形文化財に指定されているものもある。

氷川神社(練馬区氷川台)
所在地:東京都練馬区氷川台4-47-3 
電話番号:03-3933-0391
受付時間:9:30~17:00
http://hikawadaihikwajinja.web.fc2.com/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ