重厚な佇まいでいただく、名物のねぎま鍋

よし梅 本店

古き良き日本家屋の本店
古き良き日本家屋の本店

東京メトロ「人形町」駅からすぐの静かな路地裏に佇む老舗料亭「よし梅 本店」。戦災を免れて現存する貴重な日本家屋で、下町風情あふれるその外観はいつの世も訪れる人を魅了する。1927(昭和2)年創業の重厚な外観、緑に囲まれた入口、玄関へ続く敷石、火鉢など、お料理にたどり着くまでの間にも見どころが満載だ。

6名の個室
6名の個室

看板メニューは江戸時代から続く「ねぎま鍋」。「ねぎま」とはネギとマグロのトロのことである。江戸時代は赤身は漬けにし、漬けの調味料をはじいてしまうトロは火を通して食したことが「ねぎま鍋」の元である「ねぎま汁」のはじまりといわれている。

名物のねぎま鍋
名物のねぎま鍋

夏には「ねぎま鍋」をお椀にした「江戸ねぎま汁会席」もおすすめだ。ランチでも2人前からは鍋を注文することができるので、ディナーコースは少し敷居が高いという場合は、まずランチに訪れてみるのも良いだろう。「ぞうすい御膳」や「焼き魚御膳」など老舗の味わいをリーズナブルな価格で頂くことができる。

さわらの西京漬け
さわらの西京漬け

よし梅 本店
所在地:東京都中央区日本橋人形町1-18-3 
電話番号:03-3668-4069
営業時間:11:00~14:00(L.O.13:30)、17:00~22:00(L.O.21:00)
定休日:土・日曜日、祝日
http://www.yoshiume.jp/honten.html

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ