身近にショッピング施設や子育て施設が揃い、ファミリーが暮らしやすい大田区平和島

大田区は東京23区の南部に位置し、古くから住宅地の開発が進められてきた。戦前から埋め立ても盛んに行われ、平和島も埋め立てによって誕生した人工島だ。平和島という名は、一時期、東條英機氏ら戦犯が収容されていたことから、平和への祈りを込めてつけられたという。

「品川」駅のほか「日本橋」駅や「羽田空港」にもダイレクトアクセス

京急本線「平和島」駅
京急本線「平和島」駅

平和島は交通アクセスの利便性にも恵まれている。「平和島」駅には京急本線の普通のほかエアポート急行や特急も停車し、利用できる電車の本数が多い。

上り電車に乗れば「品川」駅にダイレクトアクセスできるほか、下り電車なら「京急川崎」駅や「横浜」駅方面にも乗り換えなしでアクセスできる。一部の電車は都営地下鉄浅草線や京急空港線に直通し、「日本橋」駅や「羽田空港」にもアクセスしやすい。

「平和島」駅周辺はバス路線も充実している。とくにJR京浜東北線の「大森」駅方面に向かうバスは本数も多く、目的地によってはバスの利用も便利だ。

エリア周辺には国道15号第一京浜や環七通りなど幹線道路も多く、自動車も使いやすい。首都高速道路1号羽田線「平和島」出入口、首都高速道路湾岸線「大井南」出入口も近く、高速道路にも短時間でアクセスできる。

近隣にスーパーマーケットが充実

「平和島」駅直結の「京急ストア 平和島店」
「平和島」駅直結の「京急ストア 平和島店」

平和島は買い物環境もよい。エリア周辺には「京急ストア 平和島店」や「オオゼキ大森北店」、「まいばすけっと平和島駅北店」などスーパーマーケットが充実しており、日常の買い物を身近で済ませることが可能だ。

専門店も多い「イトーヨーカドー 大森店」
専門店も多い「イトーヨーカドー 大森店」

少し足を延ばせば、専門店も充実する「イトーヨーカドー 大森店」、スーパーマーケットのほかシネマコンプレックス、天然温泉を楽しめるスパもある「ビックファン平和島」もあり、多彩な買い物を楽しめる。

エリアの西には、ドン・キホーテとしては都内最大級の規模を誇り、「ニトリ」も入っている「MEGAドン・キホーテ大森山王店」があることもうれしい。

多彩な子育て施設が揃う

「大森北保育園」など保育施設が充実
「大森北保育園」など保育施設が充実

平和島周辺には「大森北保育園」や「大森西保育園」など保育施設が充実しており、子育ての場としても魅力が多い。近隣には「大森北児童館」に「沢田児童館」と2か所の児童館があり、大田区の子育て支援施設「キッズな大森」では子どもの一時預かりに対応していることも安心だ。

質の高い教育を提供するインターナショナルスクール「ファーストラーニング大森 ブライトキッズ・インターナショナル」も近くにあり、子どもの好奇心を引き出してくれる。

緑豊かな大規模公園が身近

「平和の森公園」には「フィールドアスレチック」もある
「平和の森公園」には「フィールドアスレチック」もある

平和島周辺は「しながわ区民公園」や「平和の森公園」など大規模公園が近く、緑に親しめるスポットにも恵まれている。特に「平和の森公園」は大田区立最大級の規模で、フィールドアスレチックやひょうたん池など子どもに人気の施設も揃う。

遊びながら交通ルールを学べる「大森西交通公園」
遊びながら交通ルールを学べる「大森西交通公園」

また、「大森西交通公園」はゴーカートや自転車で遊びながら交通ルールを学べる公園で、こちらも子どもに人気が高い。

都市インフラ整備によるさらなる発展も期待

大田区では羽田空港の国際化や東日本大震災、2020年東京オリンピック・パラリンピックの開催などを背景に、2017(平成29)年にまちづくりの指針となる「おおた都市づくりビジョン」を策定した。

「大森ふるさとの浜辺公園」方面へのアクセス環境も改善される予定
「大森ふるさとの浜辺公園」方面へのアクセス環境も改善される予定

平和島周辺でも「平和島」駅のバス乗り場やタクシー乗り場の再編、「平和島」駅及び旧東海道のミハラ通りから「大森ふるさとの浜辺公園」への歩行者空間の改善や景観の整備を行うことが盛り込まれており、今後のさらなる発展も期待できそうだ。

「平和島」駅に近く、買い物や子育てが便利で、自然環境にも恵まれた大田区平和島。ここは住まいの場としても良好な環境が整っている。