志村一里塚

志村一里塚

江戸時代、街道整備のため建てられた一里塚。「志村一里塚」はそのなかでも中山道3番目の一里塚として築かれたものである。現在も国道17号(旧中山道)沿いに健在。この一里塚を尊重して、歩道が迂回する形になっているほどである。明治時代以降、各地の一里塚が消滅するなかで、2基一対の形で残っている「志村一里塚」は全国的にも希少な存在であり、現在は国の史跡に指定。また、「板橋十景」のひとつにも選定されている。

志村一里塚

「板橋十景」とは、2003(平成15)年に板橋区の「区制施行70周年」を記念して、板橋の特徴的な自然景観や都市景観、名所・旧跡、イベントから10点を選定したもの。「志村一里塚」のほか、「赤塚溜池公園周辺」「板橋(旧中山道の仲宿付近の石神井川にかかる橋)」「いたばし花火大会」「石神井川の桜並木」「松月院」「徳丸・赤塚の田遊び」「高島平団地とけやき並木」「乗蓮寺の東京大仏」「南蔵院のしだれ桜」が選ばれている。

志村一里塚
所在地:東京都板橋区志村1-12、小豆沢2-16 
http://www.city.itabashi.tokyo.jp/c_kura..

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ

PR:都営三田線「志村坂上」駅のおすすめ新築マンション
SKYTIARA-スカイティアラ-』

PR

天地創造。『SKYTIARA-スカイティアラ-』

鮮烈な緑を纏い、眩い空に映える煌めきのレジデンス。
華やかな煌めきを纏いながら、
新たな邸宅の歴史をここに刻みます。


TOP