奉納相撲でも有名な世田谷の鎮守

世田谷八幡宮

長年この地にある世田谷区の鎮守様「世田谷八幡宮」。周辺地域の歴史をまとめた歴史書『新編武蔵風土記稿』によれば、鎌倉幕府を開いた源頼朝の先祖・源義家が、奥州征伐の帰りにこの神社に立ち寄り、「宇佐八幡宮」から分霊を勧進したことが始まりとされる。千年近い歴史を持つ神社は、吉良家に嫁いだ常盤姫の悲劇や、区の花・サギソウの悲話など、世田谷区に残る数々の伝説の発祥地でもある。例大祭では、「江戸郊外三大相撲」のひとつとされる奉納相撲が行われる。神社の奉納相撲を観られるのは、現在は都内ではここだけ。

世田谷八幡宮
所在地:東京都世田谷区宮坂1-26-3 
電話番号:03-3429-1732
https://twitter.com/setagaya8mangu

詳細地図

本記事は、(株)ココロマチ が情報収集し、作成したものです。
記事の内容・情報に関しては、正確を期するように努めて参りますが、内容に誤りなどあった場合には、こちらよりご連絡をお願いいたします。 (メールアドレスとお問い合わせ内容は必須です)
当社では、個人情報保護方針に基づき、個人情報の取扱いについて定めております。 ご入力いただきました個人情報は、これらの範囲内で利用させていただきます。
尚、各店・各施設のサービス詳細につきましてはわかりかねます。
恐れ入りますが、各店・各施設にて直接ご確認ください。
×

Comments are closed.