ウェディングも人気の邸宅レストラン

小笠原伯爵邸

外観
外観

都営大江戸線「若松河田」駅の近くに、優雅な佇まいの洋館がある。「ミシュランガイド東京」で2008(平成20)年から13年連続で星を獲得しているレストラン「小笠原伯爵邸」だ。緑豊かな庭が広がる約1,000坪の敷地で優雅なひとときを味わえるとあって、ウェディングなどのパーティ会場としても人気が高い。

ラウンジ
ラウンジ

ひときわ目を引く建物は、礼法「小笠原流」宗家として知られる小笠原家の第30代当主、小笠原長幹(ながよし)伯爵の邸宅として1927(昭和2)年に建てられたもので、東京都選定歴史的建造物に指定されている。長らく廃墟同然の状態だったが、修復工事を経て2002(平成14)年にレストランとしてよみがえった。

盛り付けも美しい料理
盛り付けも美しい料理

同店では、イベリコ豚を使ったものなどスペイン料理がいただける。厳選した旬の食材を使っているためコースの内容も季節ごとに異なり、何度訪れても楽しめる。レストランは完全予約制だが、スペインの缶詰をつまみにスペインワインを楽しめる併設のバーは、予約なしで気軽に利用可能だ。

イスラム風の旧男性専用喫煙室
イスラム風の旧男性専用喫煙室

できるだけ忠実に当時の雰囲気を再現したというスパニッシュ様式の建物は、床や柱、ステンドグラスやタイル、室内の調度品までこだわっていて、どの部屋も圧巻の空間となっている。開放感あふれる屋上庭園や中庭も素晴らしい。家族や友人、大事な客人を連れて何度でも訪れたい。

小笠原伯爵邸
所在地:東京都新宿区河田町10-10 
電話番号:03-3359-5830
営業時間:11:30~15:00、18:00~23:00
定休日:年末年始
https://www.ogasawaratei.com/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ