スペシャルインタビュー

大人の街・奥渋谷の裏路地に佇む人気ビストロ「pipal 渋谷宇田川」

渋谷区宇田川町は、「渋谷」駅前から「NHK放送センター」方面へと続くエリアで、音楽や映像の発信地として、クリエイティブな渋谷特有の文化が残されている。駅前から少し離れたエリアの北側や西側一帯は「奥渋谷」と呼ばれ、近年おしゃれな雰囲気のお店が集まるようになっている。そんな奥渋谷の路地裏の一角にお店を構えているのが人気のビストロ「pipal(ピパル)渋谷宇田川」だ。お店の代表を務める鈴木亮介さんは、音楽好きが理由で渋谷に足繁く通った経験を持ち、渋谷愛がきっかけでこの地に同店をオープンしたとのこと。そんな鈴木さんに、お店のこだわりや魅力についてや、奥渋谷エリアの魅力についてお話を伺った。

音楽や文化を通じて親しんだこの街で、大人が遊びに行ける店を

「pipal 渋谷宇田川」の代表・鈴木亮介さん
「pipal 渋谷宇田川」の代表・鈴木亮介さん

――まずは、ご自身のお店を開業するきっかけや経緯をお聞かせください。

鈴木さん:フレンチとナチュラルワインが楽しめるビストロとして、2009(平成11)年に「pipal」をここ宇田川町にオープンしました。
私自身、この辺りは若い頃によく遊びに来ていた街でした。10代の頃から渋谷に通い、その頃は毎日音楽や映画のことばかり考えていました。パンクやジャズなど、たくさんの音楽を聴き、外国を旅した時にも世界各国の様々な音楽に触れました。ですので、私にとって若い時に足繁く通った渋谷界隈の飲食店は楽しい場所、カジュアルに遊びに行く場所、というイメージ。このお店も「大人の遊び場ビストロ」をコンセプトにしています。

渋谷区宇田川町・奥渋谷エリアの一画に佇むお店
渋谷区宇田川町・奥渋谷エリアの一画に佇むお店

もともと料理も好きで、当時アルバイトをしていた飲食店で料理から経営まで任されていたこともあり、文化や音楽がある大好きなこの宇田川町で、いつしか自分の店を開きたいと考えるようになりました。開業までは様々なことを勉強しなければならず大変なこともありましたが、10年程経った今では多くのお客様に来店いただけておりとても嬉しく思います。

多彩なシーンで利用できる店内の様子
多彩なシーンで利用できる店内の様子

渋谷に買い物などに来てランチやディナーに利用する方はもちろん、宇田川町や神泉、松濤、代々木上原など、ご近所にお住まいの方やお勤めの方にも多くご利用いただいています。ウェディング、結婚式2次会、お誕生日のお祝い、カジュアルな少人数のパーティなどに貸切でご利用いただくこともあります。

環境にも体にも優しく、「ナチュラル」にこだわった料理やワインを提供

――「pipal」のメニューやサービスについてのこだわりを教えていただけますか?

鈴木さん:「pipal」では、料理は家庭的なフレンチをベースに、和の技法も織り交ぜたものを提供しています。野菜は全国の農家さんから仕入れた自然栽培、無農薬、減農薬野菜を使用。自慢のパンは天然酵母から、フォン、ベーコン、ソーセージ、パイ生地にいたるまで全て自家製で、もちろん添加物、化学調味料は使用していません。

タイミングがあえば、珍しいワインをいただけることも
タイミングがあえば、珍しいワインをいただけることも

ワインはテロワール(生育環境)を大切に考え、「ヴァン・ナチュール」と呼ばれる自然派ワイン、ビオワインを揃えています。身体に優しくおいしいワインを、普段使いで気軽に楽しめるように、日々ソムリエが探し続けて選んでいます。世界一美味しいワインといわれる「ロマネコンティ」も造りはナチュラル。美味しいものとナチュラルなものは到達点が一緒と考え、お客様の身体に良いものを選んでいます。

こだわりのワインや料理を提供
こだわりのワインや料理を提供

フレンチやワインと聞くと、高貴な堅苦しい感じがあるかもしれませんが、当店ではお客様にとって親切で分かりやすく、気軽に楽しめる時間の提供を心がけています。特にワインは知識ものでカタカナ表記も多いので、ソムリエが知った風に一方的に話してもお客様は楽しくありません。お客様とのコミュニケーションの中から、詳しい人なら専門用語を使い、ワインを楽しんでみたいという方にはよりわかりやすい言葉で話して、味わいを楽しんでいただくようにしています。メニュー名には必ず注釈文を添えていますので、初心者や若い方にも楽しんでいただけると思います。

手間と時間を惜しまない自家製料理への想い

「pipal」の自慢の一品、自家製シュークルート
「pipal」の自慢の一品、自家製シュークルート

――おすすめの料理や自慢の一品などはありますか?

鈴木さん:フランス・アルザス地方の家庭料理で「シュークルート」が特におすすめです。これは発酵させたキャベツと数種類の豚肉の部位を煮込んだ料理なのですが、当店のシュークルートは、ザワークラウト(発酵させたキャベツ)、塩漬けの豚バラ肉、ベーコン、粒マスタードまで、使用している食材全てが自家製です。ご来店の際は、ぜひご賞味いただきたい自慢の一品ですね。

大人数で利用する時はコースメニューもオススメ
大人数で利用する時はコースメニューもオススメ

また、同じくパンも自家製で、レーズンに付着している天然酵母を使用して発酵させています。ワインと同じプロセスでの発酵なので、ワインとの相性も抜群で優しい味わいが特徴です。天然酵母のパンは一次発酵から完成まで丸2日間、ベーコンは完成まで約10日間など手間と時間はかかりますが、お客様と料理に対する想いを大切に自家製にこだわっています。アラカルトの他にも美味しいフレンチを気軽に、シェアして楽しむことができるコースメニューもおすすめです。大皿でのご提供なので、大勢でもカジュアルに楽しむことができると思います。

大人の街・奥渋谷は楽しく暮らしやすい街

――お店のある宇田川町や、奥渋谷界隈の魅力とは?

鈴木さん:「渋谷」駅前やセンター街など賑やかで人の流れも多い、いわゆる“若者の街”の渋谷のイメージとは違い、奥渋谷エリアは閑静な大人の街の雰囲気があります。音楽・映像の制作会社やレコード会社が集まり、クリエイターも多いエリアだと思います。当店にもクリエイターの方はよく来店いただき交流もあるので、より渋谷の文化を感じることができる印象です。

周辺の街並み
周辺の街並み

また、街を歩いていると裏路地で面白い店に出くわすなど、新しい発見があったりするので、街をぶらりと散策してみるのも楽しいです。買い物利便や飲食店の豊富さについては言うまでもなく、公共施設など暮らしに必要な施設も集まっています。メインの道から一本奥に入れば、静かな雰囲気もあります。この街ならではの様々な刺激を感じつつ、バランス良く暮らすことができるのも魅力的な環境ではないかと思います!

「pipal」代表・鈴木亮介さん
「pipal」代表・鈴木亮介さん

pipal 渋谷宇田川

代表 鈴木亮介さん
所在地:東京都渋谷区宇田川町42-11
電話番号:03-3464-3857
URL:https://www.pipal.co.jp/
※この情報は2019(令和元)年10月時点のものです。