月島名物のお菓子が豊富!フワフワのロールケーキはヘルシー製法だから大人気

パティスリーハット

「パティスリーハット」
「パティスリーハット」

フランスの一流店で修行を積み、ウェスティンホテルのペストリーとしても活躍したオーナーパティシエの神戸氏が、2016年にオープンさせたお店。いくつものメディアで取り上げられたことのある、お店を代表するお菓子「スローカロリーロール」は、フワフワの生地にカスタードクリームとあっさりした生クリームが加わり、優しい美味しさを表現。コーヒーや紅茶との相性もいい。ロール1本は可愛い箱に入っているので手土産にもなる。

「月島リング」
「月島リング」

月島の名を冠したお菓子は多い。たっぷりのアーモンドパウダーを使い、高温で短時間に焼き上げる製法によって、濃厚なしっとり食感に仕上げたドーナツ「月島リング」は、全部で12種類のラインナップ。お店を出たら直ぐ口にしたくなる美味しさだ。他の焼き菓子も評判で、ハート型もなかにアーモンドとくるみをキャラメリゼした「もなかのフロランタン」や、フワフワ生地にラムレーズンを組み合わせた「なつかしのマドレーヌ」など、月島名物として手土産にもピッタリの上品なお菓子が店頭に並んでいる。

砂糖にこだわりを
砂糖にこだわりを

「甘い物を我慢せずに食べたい」と思っている人にパティスリーハットの生菓子はお勧めできる。その理由は砂糖。一般的な砂糖に比べカロリーの吸収スピードが20%ほどと言われている砂糖「パラチノース」を使っているため、血糖値が急激に上がらないので、糖質ダイエット中の人にもお勧めできるというわけだ。こうした、糖質をゆっくり吸収させる仕組みにすることで健康を考える「スローカロリープロジェクト」にオーナーは賛同を表明している。

「純生チョコレート」
「純生チョコレート」

誕生日ケーキも評判で、イチゴを贅沢に用いた「イチゴケーキ」や、チョコレートとフルーツのコンビネーションで大人の雰囲気を演出した「純生チョコレート」などは人気。誕生日用のローソクもいろいろな種類が販売されているので、特別な日を彩る素敵なケーキを準備できる。

ショーケースには、常時15種類のケーキが並ぶ
ショーケースには、常時15種類のケーキが並ぶ

店内は、季節ごとに装飾を変えるので、訪れる人がワクワクする空間。ショーケースには、常時15種類のケーキが並び、そのうち8種類ほどが季節限定のケーキになっている。棚には「月島リンク」をはじめ、焼き菓子がぎっしりと並んでいる。種類が豊富なので選ぶ楽しさもある。

パティスリーハット
所在地:東京都中央区月島2-14-9  
電話番号:03-5560-9802
営業時間:11:00~19:00
定休日:水曜日
https://www.hatt.tokyo/

詳細地図