東京タワーの麓に構えるとうふ会席料理

東京 芝 とうふ屋うかい

高級感あふれる玄関口
高級感あふれる玄関口

都営大江戸線「赤羽橋」駅から徒歩5分。東京タワーの足元にある「東京 芝 とうふ屋うかい」は、約 2,000坪という広大な敷地を誇るとうふ会席料理の店だ。石畳の階段を抜けた先にあるのは、日本の伝統建築の粋を極めた建物。母屋には、山形県にあった築200年の造り酒屋や新潟県十日町の豪農の屋敷の古材が使われている。

日本庭園の見える個室
日本庭園の見える個室

江戸の粋と風情が織り成す非日常空間には、大広間など全504席が用意され、自家製豆腐と旬の食材を使った四季折々の料理が楽しめる。樹齢100年以上の樹木や錦鯉が泳ぐ池を配した日本庭園を眺めながらの食事は、なんとも贅沢なひとときだ。特別な場にふさわしい空間とサービスから、婚礼や結納の場としても重宝されている。

豆乳と特製の出汁で味わう名物「豆水とうふ」
豆乳と特製の出汁で味わう名物「豆水とうふ」

古文書に“武蔵国・大和田に名水あり”と記録のある八王子・大和田の地で創業。厳選した高級品種の大豆を贅沢に使い、こだわりの水と職人の技で作られる自家製豆腐は、唯一無二の逸品だ。名物の「豆水とうふ」は濃厚でなめらか。まろやかな味わいに感動することだろう。

香ばしい味噌の風味が豊かな「あげ田楽」
香ばしい味噌の風味が豊かな「あげ田楽」

「あげ田楽」は中庭の田楽処で焼き上げており、田楽味噌の香ばしさと、外はカリッ、中はふっくらとした食感が楽しめる。アールヌーヴォーと大正浪漫が同居したラウンジ「吉祥庵」も併設されていて、ウェイティングバーとして、もしくは食事後の歓談の場として利用できるのも魅力だ。

東京 芝 とうふ屋うかい
所在地:東京都港区芝公園4-4-13 
電話番号:03-3436-1028
営業時間:11:45~15:00(L.O.)、17:00~22:00(19:30L.O.)※土・日・祝日は11:00~22:00(19:30L.O.)
定休日:月3回月曜日、年末年始
https://www.ukai.co.jp/shiba/

詳細地図