多摩センターを代表する憩いスポット、リニューアル事業も進行中

多摩中央公園

多摩中央公園
多摩中央公園

「多摩センター」駅から徒歩約5分。「多摩中央公園」は、広大な芝生と大きな噴水が有名な、多摩ニュータウンのシンボル的スポットだ。休日はもちろん、天気のよい日も家族連れやカップルなど、自然散策を楽しむ人の憩いの場として利用されている。芝生広場の前に広がる池や、「パルテノン多摩」の中央部に組み込まれた大階段を登ると、幾何学的な造形のオブジェを配した「きらめきの広場」があり、豊かな自然の中で存在感を放っている。

多摩中央公園
多摩中央公園

その他、園内には四季折々の草木が中心の温室「ピラミッドギャラリー」を有する「グリーンライブセンター」があり、植物関連の書籍を閲覧できる施設なども設けられている。また「くつろぎの広場」には、戦国時代から続く旧家・富澤家の住居家「旧富澤家住宅」が移築され、自由に見学することも可能だ。

また、開園より30年以上が経過したことや、多摩センター地区の環境の変化、「パルテノン多摩」「中央図書館」など周辺公共施設のリニューアル・新設に伴い、それらの施設とも連携して、さらなる賑わいと魅力あふれる空間になるよう、改修整備事業が進められている。2025(令和7)年1月にリニューアルオープン予定。

多摩中央公園
所在地:東京都多摩市落合2-35 
https://tama-central-park.jp

詳細地図

読み込み中