エリア概要コラム

武蔵野の面影が残る緑豊かなベッドタウン、鷹の台

東京都多摩地域北部に位置する小平市には豊かな緑に恵まれた住宅街が広がる。小平市の南部にある「鷹の台」駅周辺エリアも、暮らしの利便性と閑静な佇まいを併せ持つ快適な住宅街となっている。

都心方面にスムーズにアクセス

西武国分寺線「鷹の台」駅
西武国分寺線「鷹の台」駅

「鷹の台」駅周辺は交通アクセスの利便性も魅力だ。「鷹の台」駅から「国分寺」駅には、西武国分寺線で5分でアクセスができる。「国分寺」駅からJR中央線に乗り換えれば、「新宿」駅までは約29分、「東京」駅までは約44分でアクセスでき、都心方面にもアクセスしやすい。
JR中央線沿線には、「立川」駅や「吉祥寺」駅などの多彩なショョッピングタウンがあるので、休日の買い物も気軽に楽しむことができる。

近隣にスーパーマーケットが充実

23時まで営業している「マミーマート 小平小川店」
23時まで営業している「マミーマート 小平小川店」

「鷹の台」駅周辺には「さえきたかの台食品館」や「マミーマート 小平小川店」などスーパーマーケットが充実し、日常の買い物を身近で済ませることができる。「マミーマート 小平小川店」は23時まで営業しており、帰宅が遅くなったときでも安心だ。

「国分寺」駅直結の「セレオ国分寺/国分寺マルイ」も使いやすい
「国分寺」駅直結の「セレオ国分寺/国分寺マルイ」も使いやすい

電車で「国分寺」駅まで出れば、駅直結のショッピング施設「セレオ国分寺/国分寺マルイ」も利用できる。2018(平成30)年には「cocobunji EAST/WEST」もオープンし、さらに買い物の楽しみが増えた。

文教エリアならではの快適な子育て環境

「武蔵野美術大学 鷹の台キャンパス」など大学のキャンパスが多い
「武蔵野美術大学 鷹の台キャンパス」など大学のキャンパスが多い

「鷹の台」駅周辺には「武蔵野美術大学 鷹の台キャンパス」、「一橋大学 小平国際キャンパス」、「津田塾大学  小平キャンパス」など大学のキャンパスが多く、古くから文教エリアとして発展してきた。こうした歴史は良好な子育て環境というメリットをもたらしている。

「小平市立小平第一小学校」も身近
「小平市立小平第一小学校」も身近

「鷹の台」駅周辺には「小川保育園」や「新小平さくら保育園」など保育施設が充実し、子育てファミリーが安心して暮らせる環境が整っている。「小平市立小平第一小学校」や「小平市立小平第五中学校」も短時間で通学できる場所にあるので、子どもの通学も安心。

「萩山」駅方面に向かえば、小平市の子育て支援の拠点となる「小平市 子ども家庭支援センター」がある。ここには乳幼児とその保護者が利用でき、子どもの遊び場や保護者の交流の場として親しまれている「子育て広場」があるほか、イベントも豊富で、折に触れて訪れてみてはいかがだろうか。

緑に親しめるスポットも豊富

美しい緑が広がる「小平中央公園」
美しい緑が広がる「小平中央公園」

「鷹の台」駅の東に広がる「小平中央公園」にはイチョウ並木があり、秋には訪れる人の目を楽しませてくれる。園内には、体育館や野球場、テニスコートなどスポーツ施設もあるので、子どもも大人もどちらも楽しめる公園だ。さらに「鷹の台」駅の南を流れる玉川上水沿いには「玉川上水緑道」が整備されており、水の潤いを感じながら四季折々の散策を楽しむことができるだろう。

玉川上水の水音を聴きながら散策できる「玉川上水緑道」
玉川上水の水音を聴きながら散策できる「玉川上水緑道」

さらに少し足を延ばせば、広大な敷地を誇る「国営昭和記念公園」や「都立武蔵国分寺公園」もあるので、休日のおでかけスポットとしてもぴったり。都心からほどよい距離にあり、ゆったりとした空気が流れる小平市「鷹の台」駅周辺。ここは住まいの場として、理想的な環境が整っている。