露天風呂やサウナも楽しめる商店街の銭湯

梅の湯

モダンな外観
モダンな外観

都電荒川線「小台」駅を降りて「小台本銀座商店街」を歩いて行くと、モダンな建物が見えてくる。2016(平成28)年にリニューアルした銭湯「梅の湯」だ。若き3代目が家族とともに営んでいて、SNSで積極的に情報発信している。お風呂は2階だが、エレベーターがあるので高齢者でも気軽に通える。都内の銭湯でいち早く導入した高濃度水素風呂は、広々としていて気持ちがいいと評判だ。寝風呂とジェット風呂が設置された露天風呂、薬湯、サウナもある。休憩スペースの壁を彩る味わい深い絵柄のいろはかるたは、建て替え前に脱衣場を飾っていた天井画の一部。1951(昭和26)年創業という老舗の歴史を感じられる。1階にはこちらもご家族で営む焼き鳥屋「梅京」があり、ここで風呂上がりの一杯を楽しむ人も多い。

梅の湯
所在地:東京都荒川区西尾久4-13-2 
電話番号:03-3893-1695
営業時間:15:00~25:00 ※日曜日は朝風呂(8~12時)を実施
定休日:月曜日

http://www.facebook.com/umenoyu

詳細地図