コンセプトは「和×フランス菓子×世田谷」

季の葩(ときのは)

季節のスイーツを楽しめる「季の葩(ときのは)」
季節のスイーツを楽しめる「季の葩(ときのは)」

1998(平成10)年にオープンした「季の葩(ときのは)」は、四季折々の素材を使用したさまざまなスイーツを楽しめる洋菓子店だ。小田急・東急バス「砧町」停留所すぐの場所に軒を構えている。

「ただただおいしいものを皆さまに届ける」ことをコンセプトに、取り扱う商品はフランス菓子に和三盆・柚子・酒粕といった和のエッセンスを効かせた洋菓子や和菓子など、実に幅広い。扉を開けるとバリエーション豊かなお菓子が出迎えてくれる。

バリエーション豊かなスイーツが並ぶ店内
バリエーション豊かなスイーツが並ぶ店内

常時20種類以上をそろえるケーキが並ぶショーケースは、スイーツ好きにとってはたまらない。中でも四季の恵みがもたらす国産フルーツをふんだんに使ったケーキはおすすめ。シュークリームの存在も忘れてはならない。たっぷりのクリームが詰まった逸品だが、甘さ控えめでペロリといただける。家族の誕生日やお祝い、自分へのご褒美など度々利用することになるだろう。

おいしそうなケーキが並ぶショーケース
おいしそうなケーキが並ぶショーケース

記念日を華やかに彩るデコレーションケーキのオーダーももちろん可能。定番の「苺のショートケーキ」や「モンブラン」から、猫をかたどった「ねこの季ちゃん」や「キャラメルバターケーキ」までこちらも種類が豊富。事前予約をすれば材料、大きさ、デザインまで、細部にこだわったオリジナルケーキのオーダーも可能となっている。

焼き菓子のラインアップも多彩
焼き菓子のラインアップも多彩

フィナンシェ「福まねこ」や世田谷バウムクーヘン「榧」など焼き菓子も充実。贈答用に便利な詰め合わせも用意されているのでちょっとした手土産が入り用になった際にも重宝するだろう。

「季の葩(ときのは)」外観
「季の葩(ときのは)」外観

クリスマスにはシュトーレンやクリスマスケーキ、バレンタインには生チョコレートなどライフイベントに合わせた商品も登場するので目が離せない。このエリアに暮らすことになったらお世話になることが多くなりそうだ。

足繁く通い、お気に入りを見つけたい
足繁く通い、お気に入りを見つけたい

季の葩(ときのは)
所在地:東京都世田谷区砧1-13-3 
電話番号:03-3415-9098
営業時間:9:30~20:00 
定休日:無し
https://www.patisserie-saint-honre.com

詳細地図

読み込み中

あわせて読みたい。関連ページ