昭和の意匠の中で学ぶ公立小学校

中央区立明正小学校

中央区立明正小学校
中央区立明正小学校

1927(昭和2)年、2つの尋常小学校を合併し、「東京市明正尋常小学校」として開校したのが始まり。開校当時からの昭和モダン建築の建物は2014(平成26)年に改築され、特徴的な旧校舎の外観デザインを継承しつつも、多目的室やオープンスペースなどゆとりある空間を配置している。敷地内には「中央区立明正幼稚園」も併設。園児との交流のほか、地域住民や「東京国際フランス学園」との交流など積極的に行い、地域愛を育みつつも国際人としての資質も養っている。また、学校の5・6階には「新川児童館」を併設。多目的ホールや遊戯室・集会室、図書・自習コーナー、子育て交流サロンなどを備えている。

中央区立明正小学校
所在地:東京都中央区新川2-13-4 
電話番号:03-3551-5812
https://www.chuo-tky.ed.jp/~meisho-es/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ