都内有数の大ターミナル、ショッピングタウンならではの魅力を享受できる新宿御苑前エリア

東京都新宿区は東京23区の中央からやや西側に広がり、「東京都庁」を擁するなど、東京都の中心の一つとして重要な機能を担っている。なかでも「新宿御苑」周辺に広がる新宿御苑前エリアは、新宿区の拠点としてにぎわい、多くのショッピング施設が集まる「新宿」駅周辺に近接した街だ。

多くの鉄道路線が集まり、ショッピングタウンや繁華街へ

「新宿」駅
「新宿」駅

新宿御苑前エリアが現在のように活況を呈するきっかけになったのは、1885(明治18)年、日本鉄道(現・JR山手線)の「内藤新宿(現・新宿)」駅の開業だ。その後、1889(明治22)年には甲武鉄道(現・JR中央線)、1915(大正4)年には京王電気軌道(現・京王線)、1927(昭和2)年には小田原急行鉄道(現・小田急小田原線)と多くの路線が集まるようになった。

関東大震災後、被害の少なかった武蔵野台地に移り住む人が増えたこともあり、「新宿」駅の利用者は増加を続ける。1927(昭和2)年にはすでに「新宿」駅の一日あたりの乗降客数が日本一となっていたという。

ターミナルとしてにぎわうようになった「新宿」駅周辺には多くの百貨店や映画館などが集まるようになった。繁華街も旧甲州街道の宿場町周辺から「新宿」駅方面へと移り、第二次世界大戦後の昭和40年代後半には「新宿」駅前の一角が日本一地価の高い土地に躍り出た。

旧甲州街道の宿場町として発展

「太宗寺」本堂
「太宗寺」本堂

新宿御苑前エリアは旧甲州街道の宿場町として栄えた歴史がある。当時の甲州街道「内藤新宿」は現在の「新宿御苑」付近にあり、日本橋から数えて最初の宿場として栄えた。物流の拠点としてもにぎわい、「太宗寺」の参道や境内には仲見世も出ていたという。

新宿御苑」は甲州街道で結ばれていた信州高遠藩内藤家の武家屋敷の跡地だ。明治維新後、農業振興のために作られた「内藤新宿試験場」が皇室の御料地「新宿植物御苑」となり、庭園も整備された。第二次世界大戦後、国民公園として一般開放されている。

現在も「新宿御苑」の大木戸門付近には内藤家の庭園の面影が残るほか、「太宗寺」などにかつての面影を見ることができる。

豊かな緑が広がる「新宿御苑

新宿御苑内の景観
新宿御苑内の景観

新宿御苑」は今も新宿御苑前エリアのオアシスとして親しまれている。園内には日本庭園、イギリス風景式庭園、フランス式整形庭園の3種類の庭園がある。春は桜の名所としても知られ、秋は菊の花が美しい。「新宿御苑」は都心にいながら、四季折々の風景を楽しめるスポットとして貴重な存在だ。

子どもの遊び場や地域の憩いの場になる公園も点在

新宿区立富久さくら公園
新宿区立富久さくら公園

新宿御苑前エリア周辺には「新宿区立花園西公園」や「新宿区立花園東公園」など子どもの遊び場や地域の憩いの場となる公園も多い。とくに「新宿区立花園公園」には多くの遊具があり、子どもに人気だ。「新宿区立富久さくら公園」はその名の通り、シンボルとなる大きな桜の木がある公園で、かまどベンチや防災トイレなど災害時に役立つ設備も備えられている。

文化施設も身近で気軽に芸術を満喫

東京おもちゃ美術館
東京おもちゃ美術館

新宿御苑前エリア周辺には文化施設も多い。「東京おもちゃ美術館」はおもちゃを創る、遊ぶ、学ぶ、楽しむをコンセプトにした多世代交流のミュージアムで、子どもだけでなく大人も楽しめる。「消防博物館 東京消防庁消防防災資料センター」はユニークな消防をテーマにした博物館で、消防の歴史に触れながら防火や防災について学ぶことができる。

また、「四谷区民ホール」では多彩なジャンルの公演が行われ、身近で芸術に触れられることもうれしい。

近隣にスーパーマーケットが充実

ヨークフーズ 新宿富久店
ヨークフーズ 新宿富久店

新宿御苑前エリアは買い物も便利だ。「ヨークフーズ 新宿富久店」は、2020(令和2)年6月に改装オープンし、多彩な品ぞろえを誇る近隣住民の心強い味方だ。他にも、「まいばすけっと新宿5丁目」や「三平ストア 新宿店」など買い物しやすい規模のスーパーマーケットが近隣に揃い、日常の買い物で遠出する必要はない。「新宿」駅内には「KINOKUNIYA entrée ルミネ新宿店」があり、電車を利用したついでに上質の食材を購入できる。

「新宿」駅周辺のショッピング施設を使いこなせる街

「NEWoMan新宿]
「NEWoMan新宿]

休日の買い物の楽しみにも恵まれている。「新宿」駅には、東口に「伊勢丹新宿店」「新宿マルイ 本館」、新南口に「新宿高島屋」、西口に「小田急百貨店 新宿店」「京王百貨店 新宿店」と多くの百貨店が集まる。駅ビル「ルミネ新宿」や「ルミネエスト」、「NEWoMan新宿」も便利だ。

一流のグルメも揃う

伝統の水炊きが味わえる「玄海 本店」
伝統の水炊きが味わえる「玄海 本店」

多くの人が集まる新宿御苑前エリアにはグルメの名店も揃う。水炊きの「玄海 本店」、ふぐ料理の「御苑前 花膳」、寿司の「匠 達広」、フレンチの「L’Atlas fils」や「ル サロン ジャック・ボリー」など多彩なジャンルの名店が集まり、食べ歩きも楽しみになる。一軒家イタリアンの「オステリア イル レオーネ」など雰囲気の良い店もあり、シーンに合わせてぴったりの店を選べるだろう。

多くの路線が集まる大ターミナル「新宿」駅が近い

「新宿三丁目」駅
「新宿三丁目」駅

「新宿御苑前」駅
「新宿御苑前」駅

交通アクセスの利便性は新宿御苑前エリアの大きな魅力だ。東京メトロ丸ノ内線は「新宿御苑前」駅と「新宿三丁目」駅から利用可能。「新宿三丁目」駅からは東京メトロ副都心線と都営地下鉄新宿線も利用できる。

JR山手線、JR中央線、JR埼京線、JR湘南新宿ライン、小田急小田原線、京王線、都営地下鉄大江戸線などが集まる「新宿」駅、西武新宿線の「西武新宿」駅も近く、東京都内だけでなく周辺エリアにもスムーズにアクセス可能だ。

都内有数の大ターミナル、ショッピングタウン、オフィス街を擁する新宿御苑前エリア。ここでは便利で快適な暮らしが約束されているといえよう。

あわせて読みたい。関連ページ