2022年4月1日に野村不動産株式会社・野村不動産ビルディング株式会社が合併

「芝浦一丁目プロジェクト」推進体制を強化

浜松町ビルディング(東芝ビルディング:東京都港区芝浦1-1-1)の建替事業であり、「野村不動産株式会社」と「野村不動産ビルディング株式会社」、「東日本旅客鉄道株式会社」の3社が共同の事業主体となって推進されている「芝浦一丁目プロジェクト」。本プロジェクトの推進体制強化とあわせ、野村不動産グループとしての開発・賃貸・運営機能の最適化を図って、2022年4月1日付で「野村不動産株式会社」と「野村不動産ビルディング株式会社」が合併された。価値創造と未来につながる街づくりが、引き続き推進されていくだろう。

【出典元】 野村不動産ホールディングス~「芝浦一丁目プロジェクト」の推進体制を強化~ 野村不動産株式会社・野村不動産ビルディング株式会社の合併について
https://www.nomura-re-hd.co.jp/cfiles/news/n2022012701966.pdf

■「芝浦一丁目プロジェクト」
概要 事業主体:野村不動産株式会社、東日本旅客鉄道株式会社
施工者:S棟:清水建設株式会社、N棟:未定
所在:東京都港区芝浦1-1-1他 区域面積:約47,000平米 延床面積:約550,000平米
主用途:事務所、商業、ホテル、共同住宅、駐車場他
階数/高さ:(S棟)地上43階、地下3階/約235m (N棟)地上45階、
地下3階/約235m 着工/竣工(予定):(S棟)着工2021年度/竣工2024年度(N棟)着工2027年度/竣工2030年度

■合併会社の概要
商号:野村不動産株式会社
本社所在地:東京都新宿区西新宿1-26-2
資本金:20億円
事業内容:マンション分譲事業、戸建分譲事業、 投資・開発事業、ビルディング事業、建築・設計事業、資産運用事業 等