都心の上空でカクテル片手に過ごす極上の時間

ルーフトップ バー

「虎ノ門ヒルズ」の上階に入るホテル「アンダーズ 東京」。さらにその最上階、52階にある上質な空間の中オリジナルカクテルを楽しめるのが「ルーフトップ バー」だ。

街を上から見渡せる店内
街を上から見渡せる店内

52階というそのロケーションからは、都会の空に広がるビル群やお台場、東京スカイツリー、さらには木更津方面までを見渡すことができ、夜になるとその景色は一層輝きを放つ。上空に浮かぶフロアは解放感いっぱいで、都心の風景を存分に楽しませ、気分を最高潮に盛り上げてくれる。

特別なひと時を過ごす
特別なひと時を過ごす

おすすめは、果物や野菜やハーブを絶妙に組み合わせるミクソロジストが作り出すオリジナルのカクテル。例えば「清姫甘酒」は、フランスの微食文化やラグジュアリーな世界観をコンセプトに取り入れて開発したと言われるウォッカ「グレイグース」をベースに、甘酒、抹茶、柚子などの日本素材を使用したカクテルだ。

お茶を使用したカクテル「清姫甘酒」
お茶を使用したカクテル「清姫甘酒」

スコッチウイスキーを代表する「シーバスリーガル12年」をベースにした「パーソナルコリンズ」もまたおすすめ。こちらは「ザ・シーバス マスターズ 2015」で日本大会1位、世界大会3位を受賞した一品。抹茶リキュールやレモンバーベナティーソーダを加えていて、急須から注いでいただくというスタイルがまた独創的で、心を癒してくれる。

店内の奥にはトライアングルエリアが広がっており、20~60名までの貸切パーティも可能。フリーフロースタイルが人気で、DJによる音楽プレイを演出に取り入れることもできる。

大人の雰囲気が漂うバー空間
大人の雰囲気が漂うバー空間

また、「ルーフトップ バー」の奥にはカウンター8席だけの「the SUSHI」が隠れている。東京の絶景を一望しながら、銘酒はもちろん、ワインやシャンパン、さらには季節のカクテルと合わせていただく本格的なお寿司は格別。

この空間で過ごせるのは、まさに“大人の時間”。特別なシーンに合わせて、煌びやかなひと時を過ごしてみてはいかがだろうか。

ルーフトップ バー
所在地:東京都港区虎ノ門1-23-4 虎ノ門ヒルズ アンダーズ 東京52F
電話番号:03-6830-7739(予約専用)
営業時間:17:00~25:00(L.O.24:30)
https://www.andaztokyo.jp/restaurants/jp..

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ