日本初の本格的郊外型商業施設

玉川高島屋S・C

玉川高島屋S・C
玉川高島屋S・C

東急田園都市線「二子玉川」駅西口から徒歩2分。1969(昭和44)年11月、国内初の本格的な郊外型ショッピングセンターとして開業した「玉川髙島屋S・C(ショッピングセンター)」は二子玉川ライフには欠かせない商業施設である。

グランパティオ
グランパティオ

2019(令和元)年には、50周年を迎え、大幅なリニューアルが実施された。本館1階に広がる「グランパティオ」は「ライブラリー&アート:素敵な偶然に出会える場所」をコンセプトとしたアトリウム空間。気鋭のクリエーターが集結し、豊かな自然と洗練された都市文化が共存するアーバンリゾートを象徴する空間が来訪者をもてなしてくれる。

ローズガーデン
ローズガーデン

本館2階は「自分らしいライフスタイルに出会うフロア」としてリニューアルを遂げた。ゆったりと自分の時間を過ごせる開放的なカフェを中心に、感性が刺激される生活雑貨や、シンプル・ナチュラル・リラックス感取り入れたファッションが集積されている。創業以来の強みでもある「ゆとり」「豊かさ」「知性」に触れ、新たな「タマガワスタイル」を見つけられる場所となっている。中でも、全国初出店となる人気ベーカリー「365日とCOFFEE」は見逃せない。「食の声を聞く」をコンセプトとし、素材や製法にこだわりぬいたパンや、自家焙煎で香り豊かに仕上げたコーヒーをいただくことができる。

買い物をする場から過ごす場、集う場へ
買い物をする場から過ごす場、集う場へ

また、「玉川髙島屋S・C」を“過ごす場”やコミュニティをつくる“集う場”と捉え、南館7F・8F屋上に“好きな時に自由に集い、心地よい時間を過ごす事が出来る空間” がオープン。モロカンスタイル(モロッコ風)の色鮮やかなテイストと、西海岸風の心地よいリラックス感をミックスした開放感あふれるデザインは、これまでのショッピングセンターにはない環境を演出する。

玉川高島屋S・C
玉川高島屋S・C

「休日に何となくリラックスしたい」そんな気分の時にも利用できる商業施設。百貨店と340の専門店の他、ホールやカルチャーセンター等の文化施設の中から、ぜひあなたのお気に入りを見つけてもらいたい。

玉川高島屋S・C
所在地:東京都世田谷区玉川3-17-1 
電話番号:03-3709-2222(玉川高島屋S・C)
営業時間:玉川タカシマヤ 10:00~20:00、専門店 10:00~21:00、アトリウムダイニング 10:00~23:00、ガーデンアイランド 10:00~20:00 ※一部営業時間の異なる店舗あり
休館日:年始(1月1日)
https://www.tamagawa-sc.com/

詳細地図