出勤も在宅ワークも快適に。荻窪の魅力を満喫する2人暮らし

image photo
image photo

JR中央線と東京メトロ丸ノ内線の2路線が利用できる交通利便性に加えて、オシャレで多彩なグルメ店や買い物施設も充実した荻窪エリア。利便性が高いうえに、歴史ある穏やかな住環境が広がる街で、充実した毎日を送る、DINKSの日常をご紹介します。

時計

6:30

早起きして愛犬とジョギング

「読書の森公園」
「読書の森公園」

読書の森公園」「桃井原っぱ公園」など近くの公園周辺へ、愛犬を連れて軽いジョギングがてらのお散歩が日課。気持ちいい朝の空気に目が覚めて気分も健やかに。「カフェ・ド・トムテ」などペットOKのお洒落なカフェもある近くにあるので、愛犬と過ごしやすい環境もお気に入りポイントだ。

時計

7:00 

夫婦で朝食

ごはんコッペが人気の「プティ ブリュン」
ごはんコッペが人気の「プティ ブリュン」

自宅に戻って朝食の準備。荻窪は美味しいパン屋さんも多い。今日は、自宅すぐ近くの「プティ ブリュン」で買っておいたコッペパンとサラダで夫婦揃っての朝食。「プティ ブリュン」のコッペパンはご飯が練りこまれているからか、もちもちの食感がたまらない。

時計

8:00

夫は会社へ出勤

徒歩6分の「荻窪」駅
徒歩6分の「荻窪」駅

夫は「荻窪」駅から東京メトロ丸ノ内線利用で「新宿三丁目」駅へ。始発利用で座れることも多く通勤がとっても快適になった。私は、会社へ出勤する日はJR中央線を利用している。「東京」駅へもダイレクトアクセス出来、通勤のストレスも減った。自宅からは「荻窪」駅まで徒歩6分の近さも助かっている。

時計

9:00

お家でリモートワーク

image_photo
image_photo

今日は私は1日リモートワークの日。夫とできるだけ出勤・在宅スケジュールを調整し、家事分担などもスムーズに。簡単に家事を済ませて午前は在宅で仕事を進める。開放感のある部屋と二人暮らしにちょうどいい間取りで、在宅の仕事も家事も捗る。

時計

12:00

気分転換に近所のカフェでランチ

家具も買える「wood good brothers」
家具も買える「wood good brothers」

午後はオンラインMTGがあるので、ノートPCを持ってランチも兼ねて近所のカフェ「wood good brothers」へ。野菜たっぷりの美味しい料理はもちろん、wifiも利用できるので便利で助かる存在。 数時間場所を変えるだけでも、いい気分転換になる。

時計

18:00

仕事を終え、ヨガでリフレッシュ

image_photo
image_photo

午後の仕事を終え、そのまま駅前にある「グラヴィティヨガ ソフィバレエスタジオ」へ。美しい音楽を聴きながら、全身の力を抜き心身ともにリラックスできる憩いの時間だ。

時計

19:30

夫と待ち合わせてディナー

美味しいイタリアンが楽しめる「CAPSULA」
美味しいイタリアンが楽しめる「CAPSULA」

一度自宅に帰りシャワーを浴びてサッパリ。愛犬と遊んでいると、夫から「今から電車に乗るよ」と連絡が。今日は仕事帰りの夫と待ち合わせて、馴染みのイタリアン「CAPSULA」でディナーを楽しむ。

時計

21:00

スーパーに寄って帰宅

image_photo
image_photo

途中にある「まいばすけっと荻窪4丁目」に寄って明日の食材の買い物。深夜0時まで営業しているので、出勤帰りで遅くなった日なども助かっている。自宅に帰ってリビングでもう1杯。夫とのんびり過ごす。

<一言>

カフェやレストランなど気になるお店が充実しているのは荻窪の大きな魅力です。便利な駅ビル「ルミネ」もあって、駅北口側はスーパーマーケットなども多く、日常の買い物にもとても助かる環境です。その上、公園もあって緑も豊か。在宅ワークが増えたので、近所を散策することも多くなり、ますますこの街に暮らしてよかったと感じています。