日本酒の魅力を知る地酒アンテナショップ

名酒センター

名酒センター
名酒センター

東京メトロ丸ノ内線「御茶ノ水」駅、聖橋口から徒歩5分。「名酒センター」は全国各地の43蔵、オリジナリティ溢れる200種類以上の日本酒を飲み比べることができる日本酒バーである。日本酒蔵が造る梅酒や焼酎、クラフトビール、甘酒等も取り扱っている。店内にはずらりと日本酒が並び、酒好きにとってはたまらない光景だ。カウンター6席、テーブル19席の全25席が用意されており、仲間との会食から一人での利用も気兼ねなくできる。日本酒は1杯45ml、200円から飲むことができ、3種類飲み比べると合計金額から100円引きの「飲み比べセット」にすることが可能。気に入った銘柄があれば、購入することもできる。(※平日17時以降・土日祝日は終日テーブルチャージ300円(お通し付き)あり)

一人飲みにも適したカウンター
一人飲みにも適したカウンター

利用方法はとてもシンプルだ。まずはずらりと並ぶ日本酒の中から飲みたいお酒を選ぶ。それぞれの商品に付いているポップから選んでも良いし、店員さんに相談するのもアリ。どうしても選べない場合には飲み比べセットをオーダーすれば間違いない。日本酒をあまり飲んだことがない人でも安心な「初心者セット」、エイジングによって深みを増した味わいが楽しめる「熟成古酒セット」などが用意されている。翌日が休みなど予定を気にしないで良いときは、心ゆくまで日本酒を堪能できる飲み放題コースを選択するのもいいだろう。

迷うほど豊富なラインナップ
迷うほど豊富なラインナップ

飲みたいお酒が決まったら自分の席にお酒を運び、店員さんに日本酒をついでもらう。その間におつまみ処からおつまみを選ぶのが基本コースだ。オーナー選りすぐりの3品をいただく「こだわりおつまみ三種盛り合わせ」や、八戸から直送される「イカの塩辛」、伊勢志摩サバを低温で生のままじっくり燻した「燻製サバ」など日本酒に合うおつまみから、自家製の酒粕タルタルソースをつけて食べる「カキフライ」などの揚げ物メニューまで、豊富なラインナップ。

名酒センター
名酒センター

「名酒センター」は日々の疲れを癒す場として重宝するのはもちろん、宅飲みのお酒調達にもぴったりな素敵な居酒屋だ。

名酒センター
所在地:東京都文京区湯島1-2-12 ライオンズプラザお茶の水1F
電話番号:03-5207-2420
営業時間:14:00~22:00(土曜日12:00~22:00、日曜日・祝日12:00~19:00)
※緊急事態宣言発令中の場合は、11:00~20:00(ラストオーダー19:00まで)
定休日:月曜日(祝日の場合は翌日)
https://nihonshu.com/

詳細地図