「こんな道具があったらいいのに」を叶えてくれるキッチン用品専門店

フライングソーサー

様々なキッチン用品が置かれた店内の様子
様々なキッチン用品が置かれた店内の様子

キッチン用品専門店「フライングソーサー」は、実直なデザインのキッチン用品がプロからも支持されている。その秘訣はお店の成り立ちにある。「当初は、キッチン用品をレストランなどの飲食店に卸していました」と教えてくれたのは清水店長。つまり、プロ向けに商売をしていたことから、商品に対する知識が豊富なことは言うまでも無く、仕入れルートも豊富。取引している工場に依頼すればオリジナル商品を開発してもらえることも、フライングソーサーの強みだ。

IHでも使いやすい「深型フライパン」
IHでも使いやすい「深型フライパン」

フライングソーサーの人気は、充実した商品ラインナップだけではない。店内にキッチンがあるので、気になる商品を実際に試すことができるのだ。例えば、フライングソーサーが開発した「究極の鍋」シリーズの人気アイテム「深型フライパン」は、実際に使ってみればその良さがよく分かるだろう。三層鍋アルミクラッド材だからIHでも側面まで熱が伝わるしくみ。深くて丸くて大きな鍋肌なので、パスタ麺を茹でたり、煮込み料理を作ったりと、万能型フライパンだ。「野菜を持ってきて調理するお客様もいますよ」と店長。とことん納得してから商品を購入してもらいたいというのがお店のサービス精神だ。

人気のフライングソーサーのオリジナル商品
人気のフライングソーサーのオリジナル商品

フライングソーサーのオリジナル商品はいろいろある。カラフルなデザインから選べる「クッキングスパチュラ」は、厳選したシリコンゴムで作られている。炒め物から煮込み料理まで、いろいろな料理に使える万能型。ヘラ先が鍋、フライパン、ボール、瓶の形状に沿って密着するので使いやすい。調理器具を傷つけずに調理できるというわけだ。

調理と盛り付けを1本でできる「クッキングスプーン」も人気。手軽さと使いやすさ、後片付けのしやすさを兼ね備えている。ステンレスとシリコンの2タイプある

フライングソーサーの外観
フライングソーサーの外観

とてもお洒落な外観のお店。店内も清潔で、ゆっくり商品を見ることができる。オリジナルで開発したキッチン用品はもちろん、厳選して仕入れるアイテムまで幅広い商品があるので、きっと「これが欲しかった」と思えるアイテムが見つかるだろう。取扱品は全部で1,800アイテムを超える。

プロの料理人を招いたワークショップも開催されている。美味しい料理を味わえるのはもちろん、調理道具の使い方を勉強できる貴重な機会でもある。開催日が決まると、あっという間に満席となる人気講座。この街に住むことになったらぜひ一度は参加してみたい。

フライングソーサー
所在地:東京都中野区沼袋2-15-10 
電話番号:03-3387-5474
営業時間:11:00~18:30(土曜日・祝前日は19:00まで)
定休日:水曜日
http://www.flyingsaucer.co.jp/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ