特集レポート

子育てファミリーが暮らすのにうってつけ!西国分寺エリアを散策してきました。

『ファインコート西国分寺ブライトデイズ』は、JR中央線「西国分寺」駅から徒歩約10分の場所に建設中の新築分譲戸建。駅近の利便性に加えて、どのような魅力が備わっているのでしょうか?そこで今回は、物件周辺にはどのような施設揃っているのか、実際に現地へ足を運んでチェックしてきました!

『ファインコート西国分寺ブライトデイズ』そばの「むさし台緑道」。道は広々としており、可愛らしい動物たちの彫刻が出迎えてくれる。
『ファインコート西国分寺ブライトデイズ』そばの「むさし台緑道」。道は広々としており、可愛らしい動物たちの彫刻が出迎えてくれる。

商業施設からチェック

まずは物件周辺の買い物環境を見て行きましょう。
外せないのは物件に隣接するスーパー「コープ 国分寺内藤店」。“おいしさと安心を、うれしい価格で”をコンセプトに、午前9時から夜10時45分まで営業しています。家に帰るのが遅くなった夜でも、すぐ隣で買い物を済ませられるのはとてもうれしいポイントですね♪
最寄りの「西国分寺」駅前にも商業施設が揃います。「西国分寺レガ」にはドラッグストア、100円均一ショップ、書店、スポーツクラブなど16店舗が入居しており、中でも大型スーパー「東武ストア にしこくマイン」は朝6時から翌1時まで営業しているという充実ぶり。駅商業施設「nonowa西国分寺」には、ベーカリーやスイーツ店が入り、駅改札前の「にしこくマルシェ」では旬野菜を購入できます。2018(平成30)年秋にはフードゾーン「nonowa Table」がリニューアル。駅利用のついでに食事も楽しむことができます。

物件に隣接!

「コープ 国分寺内藤店」
「コープ 国分寺内藤店」

バラエティ豊かな
ラインナップ

「西国分寺レガ」
「西国分寺レガ」


駅近くには公共施設も集まる

落ち着いた文化的な生活を演出してくれるスポットも満載♪「国分寺市立いずみホール」は、本格的な音響設備を備えた音楽専用ホール。各種コンサートやイベントが開催されています。「都立多摩図書館」は、2017(平成29)年に開館した、国内でも有数規模の雑誌に特化した公立図書館。約1万7千冊もの雑誌を所蔵しています。また、子どもの読書活動推進も積極的に取り組んでおり、児童書や青少年資料などが約22万冊も揃っています。
図書館横の空き地には、2020(令和2)年4月に「都公文書館」が新しく移転しており、今後も2022(令和4)年に「国分寺消防署」、2024(令和6)年に「国分寺市役所」が移転予定。ますます便利な住まいの場となっていくことが期待できます。

地域の文化拠点

「いずみホール」
「いずみホール」

子どもの読書活動を推進

「都立多摩図書館」
「都立多摩図書館」


続いて、子育て環境をチェック!

物件の通学区「国分寺市立第五小学校」は、たてわり班活動や食育、リサイクル活動などを積極的に実践しているのに加え、サマースクールやゲストティーチャーによる授業にも取り組んでいます。「国分寺市立第四中学校」は、「思いやり、助け合い、正義、伝統」の校風の下、保護者や地域と協力しながらの教育活動を展開。運動会や合唱コンクールなど、生徒が熱心に取り組む行事も盛んです。
西国分寺周辺は名だたる教育機関が集積していることでも知られており、「一橋大学」、「桐朋中学・高等学校」、「都立国立高等学校」などが身近にあるアカデミックな環境が広がっています。進学の選択肢もグッと広がりますね。周辺に教育機関が多いことによって、地域にも落ち着きが保たれているように感じました。

物件の通学校

「国分寺市立第五小学校」
「国分寺市立第五小学校」

国立大学が徒歩圏内に!

「一橋大学」
「一橋大学」


保育施設も充実

物件から1km圏内には保育園もたくさん揃い、共働きで忙しい家庭でも安心です。徒歩約8分の「やなぎ保育園」では、園庭や園内の農園で自然に触れたりしながら、のびのび過ごすことができます。同じく徒歩約8分の「ポッポのはな保育園」は、ジャム作りや野菜の皮むきなど、1年を通して食育を実施。異年齢保育で集団行動の基礎を学べます。駅前には2018(平成30)年4月に「生活クラブ保育園ぽむ・国分寺」が開園。さらに駅近くには市立保育園「こくぶんじ保育園」もあります。これだけ数が揃っているのは助かりますね。

園内の農園で野菜作り♪

「やなぎ保育園」
「やなぎ保育園」

駅近くでお迎えの
負担減

「市立こくぶんじ保育園」
「市立こくぶんじ保育園」


子育て支援施設も♪

image photo
image photo

物件から徒歩約12分の場所には子どもたちの遊び場であり、保護者同士の交流の場でもある「いずみ児童館」があります。こちらは0歳から18歳未満の子どもが利用可能。広々としたホールやおもちゃの部屋があり、幼い子どもでも楽しく遊べる環境が確保されています。おもちゃの貸し出しを行っているのも特徴のひとつ。また、乳幼児親子が集う交流の場“親子の『わ』”も定期的に開催されているので、ぜひチェックして子どもと訪れたいですね。


のびのび遊べる公園も多い!

周辺には公園も多く、子どもたちの遊び場は尽きません。徒歩5分圏内には「内藤橋公園」や「武蔵台第2公園」など地域の公園が複数あり、遊具も設置されています。100メートルほど続く「むさし台緑道」もあり、子どもとの散歩にはちょうどよいです。
休日に家族みんなで過ごせる大きな公園もあります。物件から徒歩約16分の「武蔵国分寺公園」には、開放的な芝生広場や噴水があり、休日になると子育てファミリーで賑わいを見せます。暖かい季節にはレジャーシートを広げて、ピクニックもいいですね♪徒歩約11分の「武蔵台公園」は、遊具の種類が豊富で子どもに大人気。園内には武蔵野の面影を残す林道もあり、散策する人の姿も見られました。

芝生広場は子育て家族に人気

「武蔵国分寺公園」
「武蔵国分寺公園」

遊具も豊富♪

「武蔵台公園」
「武蔵台公園」


医療施設も揃う安心の環境

医療施設に関しては、普段のかかりつけ医として利用できる地域のクリニック系の病院に加え、地域の中核をなす大型の病院も近くにあるので、万が一の時も安心です。「西国分寺駅前メディカルモール」は、その名の通り駅前にあり、内科・小児科・婦人科・産科など異なる診療科のクリニックが複数入っています。物件から徒歩約7分の位置に小児診療を行う「崎山小児科」あるのも、子育て家族には心強い環境です。そして、大型病院「都立小児総合医療センター」と「都立多摩総合医療センター」(両院とも、初診は医療機関からの紹介状と事前予約が必要)が徒歩8分のところにある充実ぶり。これなら子どもから大人まで、安心して暮らすことができますね♪

内科・小児科・婦人科などが入る

「西国分寺駅前メディカルモール」
「西国分寺駅前メディカルモール」

「東京都立小児総合医療センター」
「東京都立小児総合医療センター」


この街でしか味わえないグルメも

焼き菓子も販売♪

「ボーンスマイル」
「ボーンスマイル」

「クルミドコーヒー」は、“こどものための、大人の物語”がコンセプトのカフェ。子どもを連れて訪れてもいいですし、のんびり読書をしたい時にもぴったりなスポットです。ビビットなブルーの外観が印象的な洋菓子店「ボーンスマイル」には、ロールケーキやシフォンケーキ、タルトなどが並び、どれも美味しそう♪予約で誕生日ケーキも受け付けていますよ。フレンチレストラン「ボン・マリアージュ」は、和風創作料理「ぼんまり」も営業。さらに手作りデリも販売しているので、様々なシチュエーションで利用できそうですね。


いかがだったでしょう。『ファインコート西国分寺ブライトデイズ』周辺は、JR中央線・駅近の利便性を享受できる上、教育・保育施設や公園がばっちり揃っていることがわかりました。バランスよく施設が集まるこの街では、子育て家族が便利に楽しく暮らせる環境が広がっていました。

発見ポイント!

「武蔵国分寺公園」
「武蔵国分寺公園」

  • (1)駅前の大型商業施設に加え、物件に隣接してスーパーがあるので便利!
  • (2)有名校が身近に揃うアカデミックな環境
  • (3)保育施設や公園が多いので、子育てがしやすい♪