じっくりと抽出した水出し珈琲と懐かしさ漂うスイーツたち

クルミドコーヒー

西国分寺のシンボルとも言えるカフェ「クルミドコーヒー」。木の温もりに包まれた店内は、まるでおとぎ話の世界に迷い込んだようなワクワク感が満載。お店の2階にはカウンター席とテーブル席があり、その奥にはカウンター席だけの隠れ家的な部屋がある。読書に夢中になったり、親子や知人同士で会話を楽しんだりと利用シーンは様々だ。

店舗外観
店舗外観

アツアツのケーキと冷たいアイスクリームの組み合わせが絶妙にマッチングする「クルミドケーキアイス」は、子どもはもちろん大人にもおすすめのメニュー。ナッツがたっぷり入ったケーキ生地は、どっしりした食感と濃厚な味わいをダブルで楽しめる。上にのせるアイスクリームは、いちごや木の実、キャラメルなどの8種類から2つを選択できるそう。季節限定のケーキにも注目だ。

「クルミドケーキアイス」
「クルミドケーキアイス」

子どもたちが食べるとだけあって、アイスクリームにはできるだけ添加物の入っていない物を選ぶなど、素材にはこだわっている。珈琲へのこだわりも同じ。札幌のお店から厳選したコーヒー豆を仕入れている。じっくりと抽出した水出し珈琲はとても飲みやすく味わい深い。珈琲の種類も複数あるので、自分好みの一杯がきっと見つかるはずだ。子ども向けには、カフェインレスで、砂糖とミルクをたっぷり入れて味わえる「こどもコーヒー」なるものも用意されている。

温もりを感じる店内
温もりを感じる店内

こだわりはお店の内装の細部にも宿る。テーブルの上に何気なく置いてあるクルミは、くるみ割り器で殻を割れば、なんとその実を食べることができる。このクルミは、スタッフが長野県を訪れて収穫をお手伝いしているものだそうだ。

テーブルの上に置かれているクルミ
テーブルの上に置かれているクルミ

また、おもしろいことに、カフェと一緒に出版社も運営しているのが同店の大きな特徴。「珈琲と読み物のセット」を注文すれば、好きな珈琲1杯にオリジナルの短編読み物が付いてくる。短編なので、珈琲1杯を飲みながら読むにはちょうどいい長さ。全部で15種類もあるので、通う楽しみにもなる。ぜひ足繁く通いたい街の注目スポットだ。

珈琲と読み物がセットで楽しめる
珈琲と読み物がセットで楽しめる

クルミドコーヒー
所在地:東京都国分寺市泉町3-37-34 マージュ西国分寺1F
電話番号:042-401-0321
営業時間:10:30~22:30(L.O.22:00)
※2020年5月現在、新型コロナウイルス感染予防対策のため、12:00~18:00(L.O.17:30)にて短縮営業中です。
定休日:木曜日
http://kurumed.jp

詳細地図