家族経営で温かい隠れ家的な炉端焼き店

徳兵衛

(左)徳兵衛外観、(右)入口
(左)徳兵衛外観、(右)入口

閑静な住宅街で、目を引く端正な店構え。この隠れ家的なお店が「徳兵衛(とくべえ)」だ。成増で古くから愛されている炉端焼き店で、2009(平成21)年にリニューアル。ザ・ペニンシュラ東京などを手がけた有名デザイナーの橋本夕紀夫氏の設計によって、吹き抜けが開放的でスタイリッシュな空間に生まれ変わった。建物は変わっても、居心地の良さはそのまま。現在も家族経営で、昔からの親しみやすさを残している。

炉端焼きを目の前で楽しめるカウンター席
炉端焼きを目の前で楽しめるカウンター席

お店は2階建ての一軒家で、1階はコの字型の漆カウンター席。スタッフが食材を焼き、本格炉端焼きを楽しめる。2階は囲炉裏を囲み、自分たちで食材を焼いて味わえるテーブル席だ。そのテーブルは、リニューアル前のお店で使っていたものを活用している。

食材は旬のものを中心にどれも鮮度抜群
食材は旬のものを中心にどれも鮮度抜群

食材は、富山と北海道の物を中心に鮮度がいいものを取り揃える。氷見の寒ブリや、A5ランクの氷見牛ステーキ、ホタルイカ、白エビ刺しなど、文字を見ただけでも食欲をそそられるラインアップだ。炭火焼以外にも、お造りや肴など厳選した素材を生かしたメニューが並ぶ。中でも人気なのが「ラクレットチーズ 北海道新得」。専用グリルで溶かした北海道産のラクレットチーズをジャガイモの上にかけて食べる料理で、チーズのトロッとした食感と塩気が、ほくほくとしたジャガイモに良く合う。

カウンターのケースに並ぶ食材は見るだけでも楽しめる
カウンターのケースに並ぶ食材は見るだけでも楽しめる

お酒の取り揃えも、日本酒では十四代・黒龍、焼酎では森伊蔵・魔王・村尾など充実。また日本酒ファンには、お酒を手に取って選ぶことが出来る「酒蔵セラー」も見どころだ。部屋全体が冷蔵庫となっているセラーの中に、全国から厳選した日本酒の数々が並び、他ではなかなかお目にかかれない逸品も揃っている。食事・お酒ともに、通を唸らせるクオリティを提供する一軒だ。

日本酒好きにはたまらない「酒造セラー」
日本酒好きにはたまらない「酒造セラー」

徳兵衛
所在地:東京都板橋区成増3-24-13
電話番号:03-3939-4952
営業時間:17:00~23:00
定休日:不定休
https://blogs.yahoo.co.jp/shimizutakehit..

詳細地図