噛むたびに素材の美味しさが口に広がる天然酵母パン

TIMELINE(タイムライン)

白い外観が目印の「TIMELINE」
白い外観が目印の「TIMELINE」

「成増北口通り商店会」にお店を構えるパン工房「TIMELINE(タイムライン)」。店主の篠崎恵美子さんが会社員から転身。近隣の有名店で修行を積んだのち、2009(平成21)年11月にオープンした。外からでも美味しそうなパンが見えるガラス張りの明るいお店。焼き上がりのいい香りにも誘われ、つい足が止まってしまいそうだ。

いい香りがいっぱいに広がる店内
いい香りがいっぱいに広がる店内

「TIMELINE」に並ぶのは、天然酵母を使ったパン。天然酵母は石臼挽き全粒粉でおこした自家製のもので、体に優しく、安心して食べられる。成増にお店を構えたのは、篠崎さんの地元に近く、マンションが多く建設されていたため食材の安全性を気にする方が多いのではという感覚から。その予想通り、オープン以来、小さな子ども連れからお年寄りまで、幅広い客層に支持されている。

対面販売で生まれた多種多様なメニューが並ぶ
対面販売で生まれた多種多様なメニューが並ぶ

もう一つ、店づくりにあたって篠崎さんがこだわったのは対面販売。商品の特徴をきちんとお客さんに伝えたり、リクエストに合った商品を届けるため。「TIMELINE」では素材との相性を考えてパン生地だけでも20種類ほど使用しており、食感など好みにあったパンを提供している。また、対話の中でお客さんのニーズにも耳を傾けて商品開発。開業当初は10種類ほどからスタートしたが、今では土日になると約50種類もの商品がショーケースに並ぶ。

オススメの「バゲット」
オススメの「バゲット」

平日は11時頃、土日は12時頃に商品が焼き揃う。日曜日には食パンのサンドイッチ、土・日曜日にはピタサンドも登場するので、「光が丘公園」など近隣の公園でピクニックがてら食べるのにぴったりだ。オススメは「ブール」と「バゲット」。どちらも同じ自家製天然酵母の生地を使用していて、素材本来の味を楽しむ事ができる。外は硬めで中身は柔らかく、食べ応えを求めるなら「バゲット」、ふんわりもちもちとした食感を楽しみたいなら「ブール」がいいだろう。

店頭にある食パンのメニュー、細かい気配りがやさしい
店頭にある食パンのメニュー、細かい気配りがやさしい

オープンから10年以上。常により良い素材に変えたり、お客さんのニーズに応えたりと、いい意味でこだわり過ぎていないのが、地元に根付いた理由だろう。「TIMELINE」では、月に1度くらいの頻度でセールを実施。Instagramに情報がアップされる。セールを活用しながらさまざまな種類を試して、お気に入りのパンを見つけてみよう。

TIMELINE(タイムライン)
所在地:東京都板橋区成増3-41-17 
電話番号:03-6795-9050
営業時間:9:00~売り切れ次第、閉店
定休日:月・火曜日
http://timelinenarimasu.web.fc2.com/
https://www.instagram.com/timeline1113/

詳細地図

あわせて読みたい。関連ページ